終、繰上返済教

初めての方は初めまして。

二度目の人は二度目まして。

三度目以上の人は、こんにちは!

住宅ローンの見直し相談も受けています、「とどろき」です。


さてさて、今日も昨日の続きからです。


昨日も書きましたが、私は繰上返済推進派ですが、

無計画な繰上返済は反対です。


繰上返済をした方が良いタイミングは二パターンしかありません。


いつも書いているうちに内容を細かく書いてしまい、

長くなっちゃいますので、

今日も結論から書いていきます。



繰上返済した方が良い一パターン目は


今の借入金利が高く、

月々の支払いの中で50%以上金利を払っている方は

少しだけ無理しても繰上した方が良いかもしれません。



もう一パターンは

当初何歳までに支払いを終えるという計画を立てていて、

無理なく、予定通りに繰上の予算が取れた方は

他の貯蓄のバランスを確認して繰上して良いと思います。



つまり、月々に支払っているにも関わらず、

元金が減っていない(減りにくい)人は元金を減らしていく手段として

繰上返済が非常に有効ですし、


また二パターン目の場合は、

貯蓄のバランスによっては無理して繰上ずに手元に残しておくという

選択肢もありでしょう。


いずれにせよ一番大切なのは

完済することです。

ということは、

途中の変化に対応できるように無理のない計画を最初に立てておくってのが一番だと思います。


まぁ、もしもこのブログを見ていて、

月の支払いの内50%以上金利を支払っている方がいらっしゃれば、

繰上の前に一度声をかけてください。

そもそも金利を減らすやり方をお伝えしますよ。
そもそも今日の話は何だったんでしょう(笑)


また、今からローンを組むって方もお声かけ下さい。

お金に関しては特にズケズケと言いますが

途中で変化があっても安心して払っていける資金計画のお手伝いをさせていただきます。


DSC02125.jpg
上手いこと私の仕事アピールも出来たんじゃないかな?
↓過去記事検索はこちら↓
プロフィール

とどろき

Author:とどろき
福岡県大野城市在住、
春日市・那珂川町近隣にて
不動産をメインにお仕事中!

特に住宅にまつわる、

失敗しない買い方、
失敗しない売り方、
住宅ローンの支払を減らす方法、
家を買う時にするべきこと、

を中心に

人生で何度も経験することじゃないので、
知らなくて当たり前ですが、
知らないまま進めちゃ駄目ですよ!

ってな感じで、相談受付やってます。

初めての方は
企業概要・理念
自己紹介
仕事内容
行動指針
ロゴの話

会社ホームページ

ぜひ一度見て下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR