おじゃマップ【春の不動産SP】」

初めての方は初めまして。

二度目の人は二度目まして。

三度目以上の人は、こんにちは!

やっぱり不動産関連の番組が増えた気がしますね、「とどろき」です。


一度も見たこと無かったんですが、

昨日「おじゃマップ」という番組で、

【春の不動産SP】ってのを放送していたので、

見てみました。


写真 2015-04-23 8 43 58
ひなたぼっこしながら、口が開いてます。。。



放送の内容としては、

以前、0円ビジネスというのを書いた時に

ちょろっと書いていましたが、

日本でも売主さんからだけしか手数料をもらわない業者さんが

出てきていますって話でした。


この不動産屋さんをテレビで拝見するのは

3回目ぐらいだったと思いますが、

本当にすごいと思います。


79歳で宅建取引主任士の試験に受かり(?!)、

80歳で開業!!


不動産業者間の慣習・反対に負けず、

お客様に寄り添ったサービスで、

開業5年で年商3億円!


番組中でもやっていましたが、

自社の売り物件を買主さんが買われる場合は、

手数料を無料で行うってのは、

差別化としても、

面白いと思います。


ただ、

見てて思ったのが、

福岡は共同仲介をする業者さんが多いんですが、

そもそも東京は囲い込みをして、

売主に損させてでも

両手での取引しかしない業者が標準なんだろうなぁって感じました。


後、

面白かったのが、

物件の案内時のスリッパの話です。


私と中古の物件を見に行ったことがあるお客様は

ご存知だと思いますが、

基本的に私は案内中にスリッパ履かないんです。


というのも、

番組でもやっていましたが、

床のたわみや軋みなんかが

足の裏で分かりにくくなるからなんです。



しかしまぁ、

やっぱり情報をお客様に公開せずに仕事をしていく時代は

終わりに近づいているんでしょうね。


対価をいただくお客様のことを本当に考えて

仕事をしていると報われるような時代になってきているようで、

嬉しい限りです☆



あ、

後、気になったのが、

番組後半の狭小住宅を工夫して建築するって部分の

リフォームしたら○○万円で出来るって話の部分です。


例えば、

床下の収納を作るのに100万円で出来るってような表記がありましたが、

一般的に今建っている戸建にあの収納は金額の問題じゃなく出来ません!


あの床下収納は

そもそも、

建物が外断熱の建物で、

深基礎で床下に空間がある建物であれば30万程度で出来そうでしたが、

実際に建っているのは外断熱じゃなくて内断熱の建物が多いですし、

床下もあんなスペースありません。


なんとなく番組を見てた方が、

リフォーム業者さんに問合せをして、

出来ないって言われても

その業者さんは別に悪徳業者さんじゃないってことを

ここで書いておきましょうかね。



でもまぁ、

福岡ではあれだけの土地に工夫をして建てるってのは少ないでしょうが、

横の空間が狭い土地の場合は、

縦の空間を活かすってのは面白かったです。



今後も不動産の番組が増え、

一般の方が知らないことが減り、

騙されたり、

失敗したりすることが減りますように!!
↓過去記事検索はこちら↓
プロフィール

とどろき

Author:とどろき
福岡県大野城市在住、
春日市・那珂川町近隣にて
不動産をメインにお仕事中!

特に住宅にまつわる、

失敗しない買い方、
失敗しない売り方、
住宅ローンの支払を減らす方法、
家を買う時にするべきこと、

を中心に

人生で何度も経験することじゃないので、
知らなくて当たり前ですが、
知らないまま進めちゃ駄目ですよ!

ってな感じで、相談受付やってます。

初めての方は
企業概要・理念
自己紹介
仕事内容
行動指針
ロゴの話

会社ホームページ

ぜひ一度見て下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR