住宅ローンとその他ローンの関係について。

初めての方は初めまして。

二度目の人は二度目まして。

三度目以上の人は、こんにちは!

山の中に行く予定、「とどろき」です。


今週20日の午前中に不動産の取引があるんですが、

20日午後から23日の午前中までお休みをいただき、

長崎の山に行く予定です。


基本的に電波が届かないはずなので、

恐縮ですが御用の方は

todoroki@meguru2.jp

にメールを送って下さい。


少なくとも一日2回はメールチェックしますので、

確認次第、返信させていただきます。


急ぎの用事が入る予定はないかと思いますので、

お休みをいただきますが、

もしもお急ぎの方がいらっしゃれば本当に申し訳ありません。


今後ともよろしくお願いいたします。


DSC02014_1_20150818081814bbd.jpg
よろしくお願いいたしますm(_ _)m


今日は、

住宅ローンを組む際に大きい影響が出る

他のローンについて書きます。


まず住宅ローンを組む際に金融機関は

あなたの年収からローンとしていくら支払いが出来るかってのを計算します。


この計算の時に

住宅ローンの支払いってだけでなく、
ローンの合計としていくらまで払えるか
って計算するんです。


具体的に書くと

年収300万円の方の場合、

金融機関はローンの支払として月7.5万円出来ると計算した上で、

車のローンとして(借入額130万円)月2.5万円を払っていると、

住宅ローンとして貸せるのは月5万円の支払い額までになるってことです。
(7.5万円-2.5万円=5万円ってことです。)


じゃあ、

この場合で2.5万円ほど住宅ローンの借入額が減らされると、

住宅ローンとしていくら減るかというと







約650万円減らされます!!
目安額で、金融機関によって差が出ます。


実際に借りている額は車のローンとして130万円なのに、

住宅ローンの借入額は650万円変わってきたりするってことですね。


これは金融機関の考えとして

あくまで借金の総額では無く、

本当に月々払っていけるのかってポイントで計算するからなんです。



という訳で、

あなたが家を買おうか考えている場合に、

別にローンがあると

借り入れ出来る金額が大きく変わってきますので、

新しく車を買ったりは待った方が良いかもしれません。


変な話で

住宅ローンの審査が一番厳しいので、

車のローンがあるままで住宅ローンを組むのは難しいことが多いんですが、

家を買った後に車のローンは組めることが多いです。


次回は、

本当は借金(ローン)なのに皆様が気付きにくい借金(ローン)について

書きます☆
↓過去記事検索はこちら↓
プロフィール

とどろき

Author:とどろき
福岡県大野城市在住、
春日市・那珂川町近隣にて
不動産をメインにお仕事中!

特に住宅にまつわる、

失敗しない買い方、
失敗しない売り方、
住宅ローンの支払を減らす方法、
家を買う時にするべきこと、

を中心に

人生で何度も経験することじゃないので、
知らなくて当たり前ですが、
知らないまま進めちゃ駄目ですよ!

ってな感じで、相談受付やってます。

初めての方は
企業概要・理念
自己紹介
仕事内容
行動指針
ロゴの話

会社ホームページ

ぜひ一度見て下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR