水災とは?

初めての方は初めまして。

二度目の人は二度目まして。

三度目以上の人は、こんにちは!

餃子二個だけだったんですが、「とどろき」です。


先日、お好み屋さん系の居酒屋さんに

友人たちと食事に行ったんですが、

ニンニクが入った食べ物は餃子以外に覚えがないのに、

翌日超臭いました。。。


一緒に食事したみんなは大丈夫だったんですかね?


あ、

食事は美味しかったですし、

会話も最高に楽しかったですよ☆


IMG_0770.jpg
良い顔で寝るんです☆


今日は火災保険の特約、

水災に関して書いておきます。


水災って言って思いつくのは、

「大雨による水があふれて家が水に浸かる」とか、

「津波で家が流される」とか、

「マンションで言えば上の階から水があふれてくる」とかを

言われる方がいらっしゃいますが、

基本的に火災保険で定義していて、

保障される水災は多くありません。


上に書いた中で保障されるのは一つだけで、

「大雨による水があふれて家が水に浸かる」だけです。


せっかく水災に入っていても、

床上浸水までしないと保険が使えないんです。


津波での保障は地震保険に入っていないといけませんし、

上の階からの水漏れは原因にもよりますが基本的な火災保険の保障で行けることが多いです。
家財は家財用の火災保険に入ってないといけませんが。


また、

水災特約が保障するのは床上浸水以外で

もう一つあり、

実は土砂災害での被害も対象なんです!



水災特約の有り無しで

保険料が結構変わってくるんですが、

あなたの家の地域は平坦で水に浸かりそうな地域ですか?

もしくは山側で土砂災害が起こりそうな地域ですか?



そうじゃなかったら、

基本的に水災特約に入っていても、

水災特約が保障してくれる被害にあう可能性は低いかもしれません。


火災保険は保険料が上がったってのもありますし、

入る時の説明を長々と聞いて面倒になるかもしれませんが、

自分の家が該当しない特約に入って

無駄な保険料を払わないようにして下さいね。


あ、

もちろん保険なんて使わずに済むことが一番ですが、

上に書いたような該当エリアの場合は入っておいた方が良いですからね!
↓過去記事検索はこちら↓
プロフィール

とどろき

Author:とどろき
福岡県大野城市在住、
春日市・那珂川町近隣にて
不動産をメインにお仕事中!

特に住宅にまつわる、

失敗しない買い方、
失敗しない売り方、
住宅ローンの支払を減らす方法、
家を買う時にするべきこと、

を中心に

人生で何度も経験することじゃないので、
知らなくて当たり前ですが、
知らないまま進めちゃ駄目ですよ!

ってな感じで、相談受付やってます。

初めての方は
企業概要・理念
自己紹介
仕事内容
行動指針
ロゴの話

会社ホームページ

ぜひ一度見て下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR