恐怖!行政代執行による土地収用・・・。

初めての方は初めまして。

二度目の人は二度目まして。

三度目以上の人は、こんにちは!

まさか春日市であるなんて・・・、「とどろき」です。


先週の金曜日、

11月20日にニュースでやってたんですが、

道路拡張工事に引っ掛かっていたガソリンスタンドが

行政代執行による強制収用されていました。。。


DSC02157_1.jpg
カメラを向けると視線をくれます☆


春日市近辺に住んでいる方はご存知かと思いますが、

春日のルミエールやハローディがある通りで拡張工事をしています。


なかなか工事が進まないなぁと思っていたら、

途中にあるガソリンスタンドの跡地が、

立ち退きを拒んでいらっしゃって、

工事が止まっていたとのことでした。


行政代執行による収用って滅多にやってないので、

ニュースなんかで見るとドキドキしますね。


最近有名なのは、

福岡市内のミカン畑の話。。。


全国版のニュースでもやっていましたが、

あれって話合いに16年ぐらいかけてたそうです。


1億以上の代金だったらしいですが、

所有者のおじいさんとしては、

お金の問題じゃなかったんでしょうね。


ちなみに

春日市のガソリンスタンドはもう営業していなかったですし、

個人じゃなくて法人所有だったということで、

強制収用までなったことに正直驚きです。


5、6年前から話し合いはあったそうなんですが、

法人さんが「場所が良いので、売りたくない。」とのことで、

話合いがまとまらなかったらしいんです。


ここで一言書いておきますが、

基本的に行政がやっている工事で、

立ち退きを粘っても

何にも良いことありません。


というのも、

買い取り金額は決まっていますし、

粘っても最終的には強制執行させられるだけで、

買取の値段は上がりません。


むしろ、

行政指定の解体業者さんとかで解体した費用を

請求されますので、

自分で業者さんを選んだ方が安くつくってもんです。


この話は書いていて、

もっと詳細に書きたいことがあるので、

次回に続きます。
↓過去記事検索はこちら↓
プロフィール

とどろき

Author:とどろき
福岡県大野城市在住、
春日市・那珂川町近隣にて
不動産をメインにお仕事中!

特に住宅にまつわる、

失敗しない買い方、
失敗しない売り方、
住宅ローンの支払を減らす方法、
家を買う時にするべきこと、

を中心に

人生で何度も経験することじゃないので、
知らなくて当たり前ですが、
知らないまま進めちゃ駄目ですよ!

ってな感じで、相談受付やってます。

初めての方は
企業概要・理念
自己紹介
仕事内容
行動指針
ロゴの話

会社ホームページ

ぜひ一度見て下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR