恐怖!行政代執行_2

初めての方は初めまして。

二度目の人は二度目まして。

三度目以上の人は、こんにちは!

だいぶ慣れてきました、「とどろき」です。


ブログを書くのも

日々のちょいとしたことを意識できるようになってきて、

だいぶスムーズに書けるようになってきたと思います。


毎日をどう過ごすのかは変わらなくても、

「これはネタになるのかな?」っていう意識の持ち方で

気付きが生まれるので、

ちょっとした幸せにも気付きやすくなった気がします☆


写真 2015-11-15 22 28 27
この表情が好きなんです☆


で、

今回、行政代執行による強制収用の様子が

放送されていましたが、

そもそもの話を今日は書きます。


まず、

基本的な話として、

「土地収用=地上げ」って、

公的機関の話と、

民間企業の話で、

全然中身が違います。


簡単にまとめると

公的機関の地上げ

・商業目的では無く、都市づくりの方針に基づく実施。

・そのため、反対しても基本的に無駄。
(地上げに手間がかかっても、実施します。)

・値上げを狙って粘っても、買い取り金額上がらない。

・不動産業者が査定する近隣の土地相場よりも値が高い。

・居住していると別途補償費用が上乗せされる。


民間企業の地上げ

・当然、商業目的による実施。

・基本的に手間のかかる案件はしない。
(どのくらい儲かるかによるけど・・・。)

・超絶反対している人が居ると中止になるかも。

・ごね得が多少有。

・その上で書くけど、近隣相場並みの金額、もしくは安くないと買わない。


軽くまとめると、

上みたいな感じですかね。



テレビドラマなんかで見るような、

イメージの悪い地上げは一昔前の民間企業が行う地上げの話で間違いないですけども、

あれは土地の価値が跳ね上がるようなエリアの話であって、

私のメインエリアではほとんど考えられません。

わざわざ何世帯も立ち退きさせても福岡は色んな制限があり、
高層ビルなんかは建たないんです。



当然ながら民間企業の地上げは

利益を目的にやっていますので、

手間と利益を天秤にかけ、

儲からないと判断するとやらないです。


どういったケースで、

民間企業が土地を買い上げるかというと、

山なんかを切り開いて分譲団地にするケースや、

一般個人が所有していて半端に広くて一般個人に売却が難しい土地を買い取るケースが

ほとんどじゃないかと思われます。


という訳で、

私のメインエリアである、

春日・大野城・那珂川近辺では

民間企業の地上げでもめているような面白いネタは少ないです。


ちなみに、

公的機関の地上げに関しては、

道路に引っ掛かったからというお客様の住み替え先を

探したことがありますので、

今後その辺りの流れを書いていきます!
↓過去記事検索はこちら↓
プロフィール

とどろき

Author:とどろき
福岡県大野城市在住、
春日市・那珂川町近隣にて
不動産をメインにお仕事中!

特に住宅にまつわる、

失敗しない買い方、
失敗しない売り方、
住宅ローンの支払を減らす方法、
家を買う時にするべきこと、

を中心に

人生で何度も経験することじゃないので、
知らなくて当たり前ですが、
知らないまま進めちゃ駄目ですよ!

ってな感じで、相談受付やってます。

初めての方は
企業概要・理念
自己紹介
仕事内容
行動指針
ロゴの話

会社ホームページ

ぜひ一度見て下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR