水道の口径_2

初めての方は初めまして。

二度目の人は二度目まして。

三度目以上の人は、こんにちは!

水道の奥深さ、「とどろき」です。


水道って、

普段当たり前に使っていますが、

よく考えたら知らないこと多くないですかね?


写真 2016-05-16 1 06 54
アクビ顔の怖いこと怖いこと・・・


昨日の記事、「水道の口径」の続きです。


一般家庭の水道契約の口径ってのは、

13mmか20mmなんですけども、

新築時に13mmを選んでいて、

後々20mmに変更できないかって言うと、

実はたいした手間なく変更できます!


というのも、

前面道路にある水道の本管から

敷地への引き込みの管自体は20mmの太さがあるのが

一般的なんです。
この話は次回に掘り下げます☆


で、

20mmの引き込み管に対して、

水道メーターを取り付ける箇所で、

13mmのメーターをつけるか、

20mmのメーターを付けるのかって違いだけです。


このメーター自体もサイズが違いますので、

一度見比べたことがあれば、

水道メーターを見るだけで、

契約口径が分かるようになっています。


なので、

新築時に13mmで契約してたけど、

不便だなってことがあれば、

加入金の差額さえ支払えば、

水道管の工事までは不要で、

切り替えが出来るんです。


あ、

逆に最初に20mmの契約をしてて、

13mmに切り替えた場合には、

月々の基本料金は下がりますが、

加入負担金の差額は返ってこないってことでした。



ちなみに、

水栓が8個以上なのに

水道加入金の費用を抑えるために、

13mmで申込みをされようとする方もいらっしゃるかもしれませんが、

ちゃんと水栓の数を確認する検査がありますので、

基本的にばれますからね。


まぁ、色々とやれないこともないんですけども、
ブログではちょっと。。。



この記事を書いてて、

「水道って蛇口をひねったら水が出ますが、

そもそもなんで出るんだろう?」って気になったので、

水道局の方に電話して教えてもらいました。


分からないことがあったら、すぐに調べましょう!
水道局の方はめっちゃ親切でした♪



という訳で、

さらに追加で引き込み管の話と

蛇口からはなぜ水が出るのかって話を

次回に続けさせていただきます☆
↓過去記事検索はこちら↓
プロフィール

とどろき

Author:とどろき
福岡県大野城市在住、
春日市・那珂川町近隣にて
不動産をメインにお仕事中!

特に住宅にまつわる、

失敗しない買い方、
失敗しない売り方、
住宅ローンの支払を減らす方法、
家を買う時にするべきこと、

を中心に

人生で何度も経験することじゃないので、
知らなくて当たり前ですが、
知らないまま進めちゃ駄目ですよ!

ってな感じで、相談受付やってます。

初めての方は
企業概要・理念
自己紹介
仕事内容
行動指針
ロゴの話

会社ホームページ

ぜひ一度見て下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR