「福岡県既存住宅流通・多世代居住リノベーション推進事業補助金」

初めての方は初めまして。

二度目の人は二度目まして。

三度目以上の人は、こんにちは!

今年は早い!、「とどろき」です。


去年は自宅の隣の公園にて、

7月8日に聞いた初セミが、

今年は6月26日だったので、

だいぶ早いですね!

写真 2016-06-11 8 56 27
寝ぼけ気味です☆


今日は

「福岡県既存住宅流通・多世代居住リノベーション推進事業補助金」
↑クリックしたら外部サイトに飛びます↑

についてです☆


簡単に書くと、

日本ではスクラップアンドビルドで、

不動産の価値が下がる一方ですが、

日本全体での不動産の価値を上げるためにも

既存住宅の価値を上げる工事の助成をします

って内容です!


大きく二パターンありまして、

〇親御さんが住んでいるお家に息子娘夫婦が同居するためのリフォーム

及び

〇住まいの健康診断を受けた一定以上の質が保証された中古住宅のリフォーム

だったらば費用の補助をしますよって内容みたいですね。


見てお分かりの通り、

両方とも既存(中古)住宅の価値を上げるってイメージでして、

該当リフォームの1/3まで、

最大30万円まで補助が出ますので、

福岡県内で親御さんの家に同居を検討している方、

中古のお家を購入される方は

頭に入れておいた方が良いかもしれません☆


昨年度はうちのお客様も利用させていただきましたが、

ポイントは「すまいの健康診断」を受けた住宅かどうかって点です!


中古の戸建を購入して、

補助の対象工事を行うとしても、

そもそも「すまいの健康診断」を受けていない戸建の場合は、

補助は受けられないんです。。。


健康診断を受けるか否かは

売主様の方でされることなので、

買主様は気にいった建物が

健康診断を受けていたらラッキーってことですね☆


こういった補助は

きちんと不動産業者が知っておかないと、

一般の方が利用できませんので、

小まめにチェックしておこうと思います♪
↓過去記事検索はこちら↓
プロフィール

とどろき

Author:とどろき
福岡県大野城市在住、
春日市・那珂川町近隣にて
不動産をメインにお仕事中!

特に住宅にまつわる、

失敗しない買い方、
失敗しない売り方、
住宅ローンの支払を減らす方法、
家を買う時にするべきこと、

を中心に

人生で何度も経験することじゃないので、
知らなくて当たり前ですが、
知らないまま進めちゃ駄目ですよ!

ってな感じで、相談受付やってます。

初めての方は
企業概要・理念
自己紹介
仕事内容
行動指針
ロゴの話

会社ホームページ

ぜひ一度見て下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR