バブル越え?!

初めての方は初めまして。

二度目の人は二度目まして。

三度目以上の人は、こんにちは!

投資熱すごいなぁ、「とどろき」です。


うちの売買仲介は実需って言って、

住むために買うってのをお手伝いするのがメインなんですけども、

ありがたいことに最近は投資系も増えてきています☆

写真 2016-09-02 8 12 01
後姿で語ります。起こすなと。。。


今週、Yahooニュースに出ていましたが、

今年1月から3月期の不動産投資による銀行融資額(新規貸出額)が

バブル期の貸出額を超えたらしいです。


「不動産融資額、バブル越え。」
↑外部サイトに飛びます。


-------------------
今年4~6月期の新規貸出額は前年同期比22.0%増の3兆1271億円に達し、バブル期の1989年に記録した4~6月期のピーク(2兆7679億円)を27年ぶりに更新した。
-------------------


なんかバブルって聞くと「崩壊するかも」って、

不安になる方もいらっしゃるかもしれませんが、

とりあえず補足しておきますと、

バブル期の銀行融資額とは意味合いが違いますので、

バブル崩壊みたいな可能性は低いと思います。



↓ちょいと根拠を解説していきます↓


基本的に投資ってのは、

キャピタルゲイン狙いの投資か、

インカムゲイン狙いの投資かってのが大きく分かれます。


ご存知の方も多いかと思いますが、

キャピタルゲインは買った金額よりも高く売って、

一発差額を儲ける投資で、

インカムゲインは所有することで家賃等の

収入を少しずつ儲ける投資のことです。


で、

バブル期はキャピタルゲイン狙いで、

土地ころがしって感じで、

値上がりを見込んで買っては売るって形でしたが、

今はインカムゲインで家賃での儲け狙いですので、

キャッシュフローが成立する限りは問題ありませんし、

いきなり破たんするってことは考えにくいんです。


まぁ今後は、

投資用物件を保有していて、

想定通りに家賃収入が回らないって方も

たくさん 出てきて、

中には破たんする方もいらっしゃるでしょうが、
(ちゃんとリスクを分かってるのかなぁって方多いです。)

ここに書いた通りで、

そもそもの買い方が違いますので、

バブルのように一気にはじけるってことは

考えにくいと思われますよってことです。


まぁ、

うちみたいな小さい業者にも

「投資用物件ありませんか?」って

業者さんからメッチャ電話かかってきますし、

本当に投資熱って高まっているんでしょうね。


皆様が

きちんと勉強して買われますよう、

祈っておきます☆
↓過去記事検索はこちら↓
プロフィール

とどろき

Author:とどろき
福岡県大野城市在住、
春日市・那珂川町近隣にて
不動産をメインにお仕事中!

特に住宅にまつわる、

失敗しない買い方、
失敗しない売り方、
住宅ローンの支払を減らす方法、
家を買う時にするべきこと、

を中心に

人生で何度も経験することじゃないので、
知らなくて当たり前ですが、
知らないまま進めちゃ駄目ですよ!

ってな感じで、相談受付やってます。

初めての方は
企業概要・理念
自己紹介
仕事内容
行動指針
ロゴの話

会社ホームページ

ぜひ一度見て下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR