3000円の訂正申告。

初めての方は初めまして。

二度目の人は二度目まして。

三度目以上の人は、こんにちは!

税務署さんはちゃんと見てますよ!、「とどろき」です。


この間、

お客様から連絡があり、

「税務署から訂正申告の案内が来ました」とのこと。。。


住み替えされたお客様で、

私が住み替え時の所得に関して、

「こんな感じで申告したら良いですよ」ってアドバイスしていたんです。


お客様自身「内容が分からない」とのことと、

私も訂正申告なんてものがお客様に来たのが初めてで、

電話じゃよくわかりませんし、

なんか違っていたのかな?ということで、

ドキドキしながら訪問してきました。


あ、いきなりですが、そのお客様宅の猫ちゃんです↓
写真 2017-02-14 15 38 17
残念ながら、しっぽが写ってませんが、めっちゃしっぽが長くてスタイル良い子です☆

写真 2017-02-14 15 39 00
人見知りですが、少し触るとすんごい手触りが良い子です☆

写真 2017-03-25 11 15 32
訪問の度に猫ちゃんが増えてる気がします(笑)


私のアドバイスが間違っていたらと、

ひやひやドキドキしながら訪問したんですが、

結論から書くと、

住み替え所得の申告の方ではなく、

新しいお家の住宅ローン控除の件でした!


単純にまとめると、

買った不動産の価格を書き間違えて申告されており、

正しくは「1540万円」のところ、

「1510万円」って書かれていたんです。
※金額は適当です。


で、

税務署さんから

買った金額を30万円安く書いてるので、

「3000円税金を多く払ってますよ。」

「修正申告したら3000円返しますよ」っていう

お知らせだったんです。


まずは

私のミスが無かったということでホッとしましたが、

次にこれって怖いなぁって思ったのが、

税務署さんって3000円の違いでも

ちゃんとチェックしてるんですね。。。


うちは納税するってことに関して、

企業として後ろめたい経費も使ってませんし、

悪意のある申告は一切してないので、

同じ規模の不動産屋さんにてしては

税金はきっちり納めている方だと思いますが、

税務署さんがそこまでチェックしてると実感し、

うちの申告に間違いがあったら・・・と、

ドキドキしちゃいました(;´・ω・)


以前、

うちに来られていたお客様で

追徴で300万円ぐらい請求を受け、

税務署職員さんから

「複利で増えるから、どっかから借りてでも先に払った方が良いよ」って言われ、

公庫で借りて払ったって話もありますし、

税務署さんはちゃんと見てますね!


という訳で、

この国で

法律の範囲内、

道路等、公共設備なんかも利用して、

商売している身としては、

やっぱりきちんと納税しなきゃなと

改めて感じた一件でした・・・。

元々、やましいことはありませんが、
なんかドキドキするもんですね。
↓過去記事検索はこちら↓
プロフィール

とどろき

Author:とどろき
福岡県大野城市在住、
春日市・那珂川町近隣にて
不動産をメインにお仕事中!

特に住宅にまつわる、

失敗しない買い方、
失敗しない売り方、
住宅ローンの支払を減らす方法、
家を買う時にするべきこと、

を中心に

人生で何度も経験することじゃないので、
知らなくて当たり前ですが、
知らないまま進めちゃ駄目ですよ!

ってな感じで、相談受付やってます。

初めての方は
企業概要・理念
自己紹介
仕事内容
行動指針
ロゴの話

会社ホームページ

ぜひ一度見て下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR