「民衆の敵」ならぬ「マンション管理の敵」_2

初めての方は初めまして。

二度目の人は二度目まして。

三度目以上の方は、こんにちは!

ワンちゃんの件、 「とどろき」です。


先日より書かせて頂いているワンちゃんの件ですが、

残念ながら、

お問い合わせ頂いていました2件とも

ご縁までは至りませんでした。。。


そもそもお問い合わせ頂きました
2件の方も、
ありがとうございました!



引き続き、

家族として迎えて頂ける方を探していますので、

ご紹介のほどお願いいたします!


写真 2017-12-31 12 28 32
抱き合って寝てるの見ると、幸せな気持ちになりますね☆


今日は、
「昨日の記事」の続きです。


昨日の記事をざっくりまとめますと、

「マンション管理」は、

自分の資産を守るために実施しなきゃいけないもので、

その「マンション管理の敵」

「所有者さんの無関心」って話を書きました。


なぜ無関心が敵なのかってのを掘り下げますと・・・


皆さん買う前は、

管理費修繕費なんかも見られますが、

実際住みだしちゃうと、

自分の部屋以外の場所には、

無関心になってしまう人って、

多い気がしません?


特にマンションの理事会なんかに出ていると、

「分からないから、管理会社さんにお任せします。」ってセリフ、

よく聞くんです。。。


でもよく考えて下さいね。


世の中、

知っている人だけ得することって

たくさんあって、

さらに知らない人は損することが

もっともっと、

たくさんあるんです!!!


普段はスーパーで買い物して節約しているのに、

修繕積立金の使い道には無関心って、

普段の節約の頑張りが無駄になりますし、

大きな損失につながっちゃいます。


分からないから無関心ってのは、

勉強すれば良いんです。


私の住んでいるマンションの理事会の時に、

マンションの方にも言われましたが、

「とどろきさんは、不動産屋さんだから詳しいんでしょ。」って話。







一般の方から見たら不動産屋ってのは、

不動産に関して詳しい人に見えるのは仕方ないですけども、

実需の不動産売買している不動産屋さんは、

マンションの建物維持管理なんて、

知りませんからね(♯`∧´)


私だってみんなと同じく、

マンションの維持管理なんて一切知りませんでしたが、

理事長になってから、

普通に仕事をしながら、

合間でめっちゃ勉強しましたもん。


正直、

管理会社さんの言われるまま進めたら、

どれだけ楽だったことか。


おっと、

愚痴になりつつあるので、

戻しますが、

ご自分のマンション・資産価値を守るために、

マンション管理をする必要があり、

「マンション管理の敵」は

「所有者さんの無関心」です。


という訳で、

無関心は、

無駄な費用がかかりますし、

損をしてしまい、


結果として、

修繕積立金が上がったり、

マンションの管理が行き届かず、

日々に支障が出たり、

そもそもの資産価値が下がったり・・・etcetc

自分の身に戻ってきます。



マンションに住んで早10年。。。


そうならないためにも、

マンションにお住まいの方は、

(仕事で忙しいのは分かりますが)

自分のマンションに興味を持って、

納得のいかないことは

自分で調べて生活をした方が良いんじゃないかなと

伝えたくなった「マンション管理の敵」というお話でした。
↓過去記事検索はこちら↓
プロフィール

とどろき

Author:とどろき
福岡県大野城市在住、
春日市・那珂川町近隣にて
不動産をメインにお仕事中!

特に住宅にまつわる、

失敗しない買い方、
失敗しない売り方、
住宅ローンの支払を減らす方法、
家を買う時にするべきこと、

を中心に

人生で何度も経験することじゃないので、
知らなくて当たり前ですが、
知らないまま進めちゃ駄目ですよ!

ってな感じで、相談受付やってます。

初めての方は
企業概要・理念
自己紹介
仕事内容
行動指針
ロゴの話

会社ホームページ

ぜひ一度見て下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR