固定資産税の基準。

初めての方は初めまして。

二度目の人は二度目まして。

三度目以上の方は、こんにちは!

美味しかった、 「とどろき」です。


沖縄から自分へのお土産は

中々見たことない果物、

「アテモヤ」「ナツメ」!!


両方美味しかったですけども、

特にナツメは「へー」ってなりました☆


干しナツメしか知りませんでしたが、

生のナツメって美味しかったので、

おススメです!!


写真 2018-02-15 21 40 19
右奥鏡の反射具合も素敵に撮れました☆


今日も予定が詰まってるので、

手短更新で、

固定資産税についてちょいと書いておきます。。。


一応、

以前、

不動産の売買価格と

税金の試算基になる路線価は

別物ってのを書いた気がしますので、

今日は追記を少々。


ちなみに書き出しして、

自分のブログを確認しましたが、

固定資産税は1月1日所有の方に請求されますよってのも、

書いてまして、、、


時間的余裕が無いと推敲する余裕も無くなりますね( ;∀;)


で、

今日書きたかったのは、

固定資産税は1月1日所有の方に請求されるという話に上乗せで、

1月1日の状態で課税が決まるという話です!


どういうことかと言いますと

1月1日時点で、

建物が無いと、

その年の固定資産税が6倍になる可能性があるということです!


一般的に戸建が建っていると、

個人の方の税負担を減らすため、

土地の固定資産税自体が減免される特例があるんですけども、
面積に応じて、6分の1とか。

更地を持っている人はお金も持っているだろうということで、

減額無しで請求されるんですね。


今は、

相続した土地建物のうち、

建物を解体することで税金が減額される特例もありますが、

1月1日をまたぐ場合、

意識して

建物の解体をした方が良いかもしれません☆


あ、

逆パターンで

古家があるところに家を建てようとする人も、

解体のタイミングを調整できる場合、

得するかもしれませんね♪


というちょいとした豆知識でした!
↓過去記事検索はこちら↓
プロフィール

とどろき

Author:とどろき
福岡県大野城市在住、
春日市・那珂川町近隣にて
不動産をメインにお仕事中!

特に住宅にまつわる、

失敗しない買い方、
失敗しない売り方、
住宅ローンの支払を減らす方法、
家を買う時にするべきこと、

を中心に

人生で何度も経験することじゃないので、
知らなくて当たり前ですが、
知らないまま進めちゃ駄目ですよ!

ってな感じで、相談受付やってます。

初めての方は
企業概要・理念
自己紹介
仕事内容
行動指針
ロゴの話

会社ホームページ

ぜひ一度見て下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR