会社の成長タイプ。

初めての方は初めまして。

二度目の人は二度目まして。

三度目以上の方は、こんにちは!

どうしようかなぁ、 「とどろき」です。


同業他社さんとの差別化や、

お客様から特別になる方法等々、

意外に

実は色々と考えて商売やってます

わたくしめ(笑)


写真 2018-09-05 8 41 40
寄り添って寝てくれるのがまた・・・☆


特に最近は、

一緒に働いてくれる人を探すかを検討するにあたり、

何のために商売しているかを

改めて、

めっちゃ考えてます。


ん?
一緒に働いてくれる人を探すかどうかを検討しているけど、
そもそも私と働きたい人って、
この世に存在するんだろうか(;^ω^)とかも考えちゃいます。。。



そんな中、

企業の成長って何よ?とか、

そもそも企業ってなんで成長する必要があるのか?とか、

考えて、

調べている中で、

企業の成長タイプって話があって

興味深かったので、

ちょいと書いておきます。


↓以下引用↓
-----------------------
成長志向のタイプは3種類あり、
高成長型・安定成長型・持続成長型です。

高成長型とは、将来的に上場又は事業価値を高めての
会社譲渡・売却を選択肢の一つとしながら、
早いペースで雇用や売上高を拡大していくことを
目指しているタイプです。

安定成長型とは、中長期かつ安定的に雇用や売上高を
拡大させることを目指しているタイプです。

持続成長型とは、基本的に創業時の雇用や売上高を
大きく変化させることを意図せず、事業の継続を
目指しているタイプです。

これらの成長タイプを中小企業庁がアンケートで調査した結果、
実に全体の56.6%は安定成長型を目指していると回答しており、
高成長型を目指している割合は10.7%程度に留まっているようです。

また、年代別に見てみますと、若い年代ほど高成長型、
安定成長型の回答割合が高く、60 歳以上の方ほど
持続成長型の割合が高くなっています。
-----------------------
以上、引用終わり↑↑


まとめると、

企業成長型のタイプは3つ!


どんどん規模拡大するぜって言う、

比較的若い方が多い高成長型!


一気に拡大はリスク高いので、

ある程度のんびりと、

でも拡大はさせるぜっていう安定成長型☆


で、

60代以上とかで、

規模拡大は目指さずに商売続ける持続成長型。。。


このタイプ分けで言うと、

どう考えても、うちは「持続成長型」ですよね。







バリバリの仕事適齢期のはずのわたくしめ、

60歳以上の方と同じタイプのようです( ;∀;)アハハハハ


自分のことを「行動力がある」と自己評価してましたけど、
事業者としては行動力が無いのかもしれません(T_T)ガビーン



とまぁ、

冗談はさておき、

会社において、

成長って何を指すのかを書いていきたいんですが、

まだまだ長くなりそうなので、

明日に続けます☆
スポンサーサイト
↓過去記事検索はこちら↓
プロフィール

とどろき

Author:とどろき
福岡県大野城市在住、
春日市・那珂川町近隣にて
不動産をメインにお仕事中!

特に住宅にまつわる、

失敗しない買い方、
失敗しない売り方、
住宅ローンの支払を減らす方法、
家を買う時にするべきこと、

を中心に

人生で何度も経験することじゃないので、
知らなくて当たり前ですが、
知らないまま進めちゃ駄目ですよ!

ってな感じで、相談受付やってます。

初めての方は
企業概要・理念
自己紹介
仕事内容
行動指針
ロゴの話

会社ホームページ

ぜひ一度見て下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR