自分なりのスタイル・理論を持つ!_2

初めての方は初めまして。

二度目の人は二度目まして。

三度目以上の方は、こんにちは!

手帳が綺麗になると嬉しい、 「とどろき」です。


3月はじまりの手帳を使っているもので、

ちょうど入れ替えの週なんですけど、

使い込んだ手帳は手帳で愛着があるものの、

まっさらな手帳ってのは何かワクワクしますよね♪


最初だけきれいな字を書こうとしますが、
3日で諦めるってのを毎年繰り返してます(笑)



DSC_0472.jpg
膝の上を「フミフミ」し、そのまま寝ちゃった驚きの猫が、こちらです?!
フミフミしてて、気が付いたらイビキかいてるって、どういうことよ(笑)



という訳で、

家探しに対する私のスタイル・理論のイメージは、

「お客様と船に乗る」ってこと♪


あくまで個人的意見ですが、

列車に乗せるってのは、

迷わず最短で決まった目的地に行くって感じちゃいまして、

ちょいと私と合わないんです。


というのも、

目的地に迷わず最短って、

こちら側が決めた目的地な気がするんですよね。。。


お客様が家探しを始められるにあたって、

そもそも何買うか決まってない、

つまりご自身で目的地が分かってないことが、

実際は多いんじゃないでしょうか。


ヒアリングをしたら、

大体、

「あぁ、このお客様には中古戸建のリノベが合うな」とか、

見えなくはないんですけど、

お客様が何を買われるかは私が決めるんじゃなくて、

お客様自身が考え、決めることだと

私は思っているんですよね(*・`ω´・)ゞ


という訳で、

家探しのスタート段階では、

どこに向かうのか決まってないので、
(中古戸建なのか、新築なのか、マンションなのか等々)

北に向かうべきなのか、

南に向かうべきなのか、、、


一緒に家を探す関係性として、

行き先を決める船長はお客様、

船を安全に事故なく運転し、
最良の目的地までお連れするのは私、


というイメージなので、

私の場合はスタイル・理論のイメージとして、

「お客様と船に乗る」ってことです♪


もうちょこっと掘り下げたいので、
明日に続けさせていただきます!
↓過去記事検索はこちら↓
プロフィール

とどろき

Author:とどろき
福岡県大野城市在住、
春日市・那珂川町近隣にて
不動産をメインにお仕事中!

特に住宅にまつわる、

失敗しない買い方、
失敗しない売り方、
住宅ローンの支払を減らす方法、
家を買う時にするべきこと、

を中心に

人生で何度も経験することじゃないので、
知らなくて当たり前ですが、
知らないまま進めちゃ駄目ですよ!

ってな感じで、相談受付やってます。

初めての方は
企業概要・理念
自己紹介
仕事内容
行動指針
ロゴの話

会社ホームページ

ぜひ一度見て下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR