親知らず抜いた話_最終(のつもり)

初めての方は初めまして。

二度目の人は二度目まして。

三度目以上の方は、こんにちは!

足腰強くて良かった、、、「とどろき」です。


わたくしめ、

奥さんにきっちり調教されているもんで、

自宅のトイレは座って行う派なんです。。。


また、

夜中に目覚めてトイレ行く時は、

寝つきを良くするためにも明かりを目に入れたくないので、

トイレの電気点けません。


で、

風呂・キッチンは工務店さん標準の物を選びましたが、

トイレだけはこだわりたいということで、

なんとボタン一つで、

「便ふた開閉」及び「便座開閉」と行えちゃいます☆







何が言いたいか分かります??


そう、

夜中に目が覚め、

いつも通り電気を付けずにトイレに入り、

ボタンで「便ふた」のみ開閉したつもりが、

横にある「便座開閉」のボタンを押してしまい、

便器に直接座り、

あまりの冷たさにヒャーッてなったという冬の怖い話でした( ;∀;)


191210.jpg
幸い?!まだ足腰が丈夫なもんで、
便器に触れた瞬間、ヒャーッて立ち上がることが出来、
便器にはまることは無かったんですが、
年取った時に危険ですね(;^ω^)

後、女性が男性に怒る気持ちが良く分かりました(笑)



と、

今日のネタは抜いた親知らずについて、

最終(のつもり)の抜いた後に関する体感について書いておきます(笑)


状態のより悪い方を抜いて、

早3週間、

もはや何も問題なくご飯食べてますヾ(o´∀`o)ノ


で、

書きたいのは大きく二つ(+おまけ一つ)の話。


〇抜歯でダイエットできるのか否か?!って話と
〇治りを良くするために!って当たり前の話。


先日体重計を買って貰い、

体重を毎日計りだして、

1ヶ月半になるんですけども。。。


比較的状態の良い左側の親知らず2本抜いて、

痛いもんで「物を食べられずに痩せる」と思っていたところ、

腹は減るし、

痛くて固い物&食物繊維が食べられないしで、

うどん等を腹いっぱい食べ続けた結果、

状態の悪い右側の親知らず2本抜く当日、

計測史上一番体重重かったです( ;∀;)


で、

状態悪い方抜いた直後は、

腫れるし・青タン出るし、

本当に痛いしで、

一日一杯の野菜ジュース以外の糖質は取らず、

液体及びゲル状の食べ物のみ摂取して、

10日過ごしたところ、

な、なんと、

計測史上最低体重を更新しました(笑)
具体的には、10日で3キロ強落ちました(;゚Д゚)


で、

治りについても上に書いた通り、

比較的状態の良い方を抜いた直後は、

毎晩暴飲暴食(うどんをつまみに、ビール飲んでたwww)し、

大声でしゃべり患部を動かして酷使していたもんで、

超絶治りが悪く、

状態の悪い方を抜く当日でも、

まだかなり痛かったんです(´;ω;`)


が、

すでに書いた通り、

患部を動かさないよう液体生活を続けwww、

安静に過ごしたところ、

前回は2週間経っても痛みが取れてなかったのに、

状態が悪かった側のはずが10日も過ぎたあたりから、

痛くなくなったんです(;゚Д゚)







つまり、

ダイエットできるのか&治りについて言いたかったのは、

結局は自分次第ってことwww
当たり前やな。。。


親知らずがどうこう関係なく、
普段から、
自分次第で結果が返ってくると意識せねばですね( ´艸`)


最後に、
ちょいと汚いオマケ話ですけども。。。

ある飲み友達(先輩ですけど)から、

「歯を抜いた箇所が凹んでいるのか、お米粒なんかが詰まって、
食事後うがいをしたら、米粒がポトポト出てきますよ~」って教えてもらっていたんですが、

心の中で「大げさな話をするなぁ」とあんま信じてなかったところ、

今現在、食事後の口内からめっちゃ米粒が出てきます(;^ω^)


これも、

1ヵ月もしたら歯肉が盛り上がり、

米粒が出てこなくなると聞いたので、

そっちは信じて待ってみようと思います(笑)


Tさん
ふーんって聞いてて、ごめんなさい|ω・`)
↓過去記事検索はこちら↓
プロフィール

とどろき

Author:とどろき
福岡県大野城市在住、
春日市・那珂川町近隣にて
不動産をメインにお仕事中!

特に住宅にまつわる、

失敗しない買い方、
失敗しない売り方、
住宅ローンの支払を減らす方法、
家を買う時にするべきこと、

を中心に

人生で何度も経験することじゃないので、
知らなくて当たり前ですが、
知らないまま進めちゃ駄目ですよ!

ってな感じで、相談受付やってます。

初めての方は
企業概要・理念
自己紹介
仕事内容
行動指針
ロゴの話

会社ホームページ

ぜひ一度見て下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR