過程と結果について。

初めての方は初めまして。

二度目の人は二度目まして。

三度目以上の方は、こんにちは!

お盆でしたね、 「とどろき」です。


毎日チェックしている、

新規物件の有無!


さすが、

お盆&水曜日あけの本日!!


普段は被り物件含め平均35件ぐらい出るのに、

本日の新規物件、







奇跡の0件でした(・□・;)初体験です。。。


毎日こうだとチェックが楽だなと思った瞬間、

毎日こうだと、

あっと言う間に会社が潰れてしまうってことに気が付きました(笑)


写真 2018-08-08 6 49 42
寝返り中じゃなく、この体勢で寝てるんです(;^ω^)


まぁ、

私自身、

お盆は仕事しつつも、

実家にお経を聞きに帰ったり、

奥さんの実家の皆様とご飯食べたりと、

普段に比べるとのんびり過ごさせて頂きました♪


で、

明日から山に入るんですけども、

キャンプで学生さんなんかとご飯食べていると、

たまに聞かれる質問について、

ちょいと考察しておきます。



たまに聞かれる質問↓
「過程と結果、どっちが大事なんですか?」



個人的な結論、







どっちも大事(笑)


まぁ、

これだけだと役に立たないので、

もうちょっと掘り下げますと。。。


あくまで個人的見解としては、

学生までは特に過程で、

社会人は特に結果と考えています。


例を挙げれば簡単で、

野球で言えばイチロー選手や大谷選手、

結果を出して無かったら、

まったく評価されないどころか、

たぶんボロカスに報道されたりするんじゃないでしょうか?


ただし、

単純に結果と言っても、

イチロー選手や大谷選手が結果を出すための

過程をおろそかしていないはずです。


当たり前の話ですが、

結果を出すためのトレーニングを

バリバリしているはずです。


という訳で、

社会人で言うと、

過程はやるのが当たり前で、

結果を出さないと評価されないんです。


その上で、

学生までは「過程」と考えているのは、

長い目で見て、

学生時代から「結果」を優先しちゃうと、

目先で失敗したくないからという理由で、

挑戦しなくなるケースが増えると思います。


もちろん、

結果を出さなくて良いという話ではなく、

結果を出すために

考えて行動はすべきですが、

結果にこだわりすぎるよりは、

したことないことに挑戦し、

行動をしておいた方が、

「先々のびるんじゃないかなぁ」ってことヾ(o´∀`o)ノ


もっと言うと、

成功体験を積み重ねるのも大切ですが、

小さな結果を出すことより、

大きなチャレンジをしていた方が、

社会人になって飛躍すると思うんですよね☆


ん~、

書いてて

結果を出すということについて

更に掘り下げたくなったので、

記事を明日に続けます♪
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

↓過去記事検索はこちら↓
プロフィール

とどろき

Author:とどろき
福岡県大野城市在住、
春日市・那珂川町近隣にて
不動産をメインにお仕事中!

特に住宅にまつわる、

失敗しない買い方、
失敗しない売り方、
住宅ローンの支払を減らす方法、
家を買う時にするべきこと、

を中心に

人生で何度も経験することじゃないので、
知らなくて当たり前ですが、
知らないまま進めちゃ駄目ですよ!

ってな感じで、相談受付やってます。

初めての方は
企業概要・理念
自己紹介
仕事内容
行動指針
ロゴの話

会社ホームページ

ぜひ一度見て下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR