自己肯定感について!

初めての方は初めまして。

二度目の人は二度目まして。

三度目以上の方は、こんにちは!

予想外に長時間いける、「とどろき」です。


うちの近所のカラオケ屋さん、

平日は午前11時から午後8時まで、

9時間フリータイムで1100円と感動価格でして、
しかもドリンクバー付!

さすがに奥さんと二人9時間は入らんっしょということで、

午後1時過ぎに入りましたところ、

午後7時30分ぐらいまでアッという間で歌えました( ´艸`)


6時間越えは楽勝ということが分かったwwwので、

次回は、

オープンと同時に飛び込んで、

楽しんでこようと思います(=゚ω゚)ノ


190926.jpg
家に帰ったら、こんな緊張感の無いケモノが居ました(笑)


ポールさんの著作を読んでいる中で、

一番ポイントとなる自己肯定感について、

ちょいと書かせて頂きたくなりました☆


過去に書いてた自己肯定感について
過去に書いてた自己肯定感について_2


だいぶ前に書いていた通り、

わたくしめ、

自己肯定感めっちゃ高めです( ´艸`)エヘヘ







その上で、

恥ずかしながら、

ポールさんみたいに最初から高かった訳じゃなく、

実は自己肯定感低いタイプだったんです( ;∀;)
今でも、たまに自己肯定感低い自分が出ます。。。


両親からは愛されて育ったとは思いますけども、

うちの父親は地元じゃ有名(と言って良いはず)な進学校の先生で、

母親は茶道で表千家の師範してますし、

そこそこ厳しく育てられた気がします。


で、

わたくし、

男3人兄弟の真ん中なんですが、

兄はお医者さんで、

弟は学校の先生してます。。。


子供の時から、

頭の良さは兄に敵うって思ったことありませんし、

運動については、

弟に圧倒的に負けてたんです。


具体例で言うと、
小学校5年の時、
小学校2年の弟とキャッチボールして、
弟が投げるボールが速すぎて取れないぐらい( ;∀;)

この世代の3歳差は大きいはずなのに、
全然敵わなかったんです。。。


今思えば、

兄は兄できちんと努力して勉強してたってことが分かりますし、

弟は弟で一輪車等、乗れるようになるまで・出来るようになるまで練習してたということが分かってます。
私は、乗れないって思ったら、努力したり、練習したりをしてませんでした(;^ω^)


ただ、

子供の頃は、

優秀な兄とは比べられるし、

運動できる弟とは一緒に遊びたくないしwww、

努力等をしない自分のことは棚に上げて、

本当に自分のことが好きじゃなかったんです。。。


更に、

中学校受験して私立の中学校に行かせてもらったんですけども、

兄弟間で出来ないという劣等感だけでなく、

そこでも自分が勉強できないって現実を突き付けられまして、
何回も書きますが、言い訳ばっかりで、すべきことをしてなかったと、今は思います。。。

更に自己肯定感は下がりっぱなしになり、

中高の6年間はひがみっぱなしだったと思います(笑)


と、

ここから今の自己肯定感高いわたくしめが出来るまでwww

って話を書かせて頂こうと思ってますが、

ちょいと長くなってきたので、

明日に続けさせて頂きます!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

↓過去記事検索はこちら↓
プロフィール

とどろき

Author:とどろき
福岡県大野城市在住、
春日市・那珂川町近隣にて
不動産をメインにお仕事中!

特に住宅にまつわる、

失敗しない買い方、
失敗しない売り方、
住宅ローンの支払を減らす方法、
家を買う時にするべきこと、

を中心に

人生で何度も経験することじゃないので、
知らなくて当たり前ですが、
知らないまま進めちゃ駄目ですよ!

ってな感じで、相談受付やってます。

初めての方は
企業概要・理念
自己紹介
仕事内容
行動指針
ロゴの話

会社ホームページ

ぜひ一度見て下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR