ウサギとハト

初めての方は初めまして。

二度目の人は二度目まして。

三度目以上の人は、こんにちは!

うちの事務所はワインの保存場所に向いていそうです「とどろき」です。


うちの事務所は築浅で、

きちんと断熱材も吹き付けてあるマンションなんですが、

私が洞窟の中っぽい雰囲気に惹かれただけあって、

率直に一言でいうと









「寒い」です!


お客様がいらっしゃらない時は

省エネで行こうと思っていますが、

エアコン入れちゃいましょうかね。。。

写真 2014-10-28 12 10 08
自宅で本を読んでいる時はぬくぬくです☆


今日は不動産業界で言う、

ウサギとハトについて書きます。


先に書きますが、

私はハトです。


で、何の話かと言いますと

宅建業を開業する時に3つの方法があって、


①直接国にお金を供託して開業する方法

②全日本不動産協会(以下、全日さん)に加盟して開業する方法

③全国宅地建物取引業保証協会(以下、全宅さん)に加盟して開業する方法

の3つから選びます。
※全日・・・ゼンニチ  全宅・・・ゼンタク って読みます。



まず前提として宅建業というのは大きなお金を扱いますので、

万が一お客様にご迷惑をかけた時に、

何も保証が出来ないとならないように、

国に供託金というお金を預ける必要があるんです。



①の直接国に供託する場合は、

1000万円が必要です。


メリットは、協会の決まりなどに縛られることが無いってことかなと思います。

デメリットは、1000万円の準備が必要なのと

協会からのサポートが無いってことですかね。


まぁ、直接やっていらっしゃるところは

あんまり多くないみたいで、

私も取引をしたことは1回しかありません。



で、ここからウサギとハトの話ですが、

単純にと②と③の協会のロゴマークで


②の全日さんが「ウサギ」

③の全宅さんが「ハト」なんです。


開業する時に②・③の協会に加盟すると

協会に対する加盟金は必要ですが、

供託金自体は1000万円では無く60万円で済むというのが大きな特徴です。


②と③にどんな違いがあるかというと













お客様から言えば、特に何もありません!
強いて言うなら、お店の前の看板がウサギかハトかってだけです。


加盟する側の不動産業者としては、

色々と違いますが、

お客様から言えばサービスに違いが出たりってことは無いかと思います。


サービスに違いが出るのは、

担当者・会社によって出ますが、

どちらに加盟しているから、良い悪いってことは無いです。



で、せっかくなので、

加盟する不動産業者側からの違いもちょっと書いておきます。


全日さんの方が歴史が古く、

加盟金が全宅さんよりも安いという点がメリットで挙げられます。



これに対して、

全宅さんは加盟している不動産業者さんが全日さんよりも多く、

加盟金は全日さんより高いですが、

サポートも充実しています。


特に福岡で開業する場合は、

福岡の宅建協会さんは全国でも有数の力を持っている協会らしく、

色んなサポート体制が整っています。


一般の方が知っているであろう部分を書きますが、、

「ふれんず」という物件検索サイトは「宅建協会のサイト」です。


つまり福岡で開業して「ふれんず」を利用したければ、

宅建協会に加盟するしかないってことです。


まぁ、考え方でしょうが、

基本的にサポートが少なくて良いから、

安く済む方が良いって人は全日さんで、


多少高くても色んなサポートがある方が良い人は

全宅さんを選ぶんじゃないでしょうか。



ちなみに今まで気にしたこと無いですが、

「ウサギとハト」・・・並べて書くと童話っぽいですね。







私も加盟しているので当たり前ですが、
個人的には全宅さんがおススメですよ☆
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

↓過去記事検索はこちら↓
プロフィール

とどろき

Author:とどろき
福岡県大野城市在住、
春日市・那珂川町近隣にて
不動産をメインにお仕事中!

特に住宅にまつわる、

失敗しない買い方、
失敗しない売り方、
住宅ローンの支払を減らす方法、
家を買う時にするべきこと、

を中心に

人生で何度も経験することじゃないので、
知らなくて当たり前ですが、
知らないまま進めちゃ駄目ですよ!

ってな感じで、相談受付やってます。

初めての方は
企業概要・理念
自己紹介
仕事内容
行動指針
ロゴの話

会社ホームページ

ぜひ一度見て下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR