歯の矯正始めました☆

初めての方は初めまして。

二度目の人は二度目まして。

三度目以上の方は、こんにちは!

高っっっっっっっ?!、「とどろき」です。


普段長崎に泊まる時って、

5000円ぐらいで宿取っているんですが、

5時間マラソンに参加すべく宿取ろうとしたら、

そもそもいつものホテルは空いてないし、

いつもならもうちょい安いホテルでも1万3千円って、

どういうことですか(;゚Д゚)


ランタンフェスティバルの時期に

長崎行ったことなかったんですけど、

超絶人気あるんですね・・・。


ってか、師匠から「たまにブログ見てるよ~」とは言って貰っていたんですけど、
先日の5時間マラソンに参加って記事のコメントで、
「久しぶりにブログ見たら、タイトルが長崎5時間マラソンで、思わずニタッと笑いました。」って入ってて、
ひぃーってなりました(´;ω;`)ウゥゥ


200114.jpg
ランタンフェスティバル、舐めてました(;^ω^)


昨年の11月に親知らずを4本抜いて、

12月から歯の矯正を始めました(*・`ω´・)ゞ


ワイヤー型ではなく、

インビザライン矯正ってタイプを選択しまして、

参考までに個人的な体感を記載しておきます☆


(インビザライン矯正ってのは、
歯をワイヤーで引っ張るんじゃなく、
歯にかぶせる透明のマウスピースで引っ張り、
10日ごとに古いマウスピースを捨てて、
次の設定になっているマウスピースに入れ替え続けることで、
歯を動かさせるタイプの矯正です。)


個人的なメリットは、

とにかく目立たない!!


矯正はスムーズに行って1年はかかるとのことでして、

やはりお客様とお話することが多いわたくしめとしては、

目立つのが嫌だなぁってのが有り、

インビザライン矯正を選択したんですけど、

本当に話をしてて、

相手に気付かれることが無いと思われますヾ(o´∀`o)ノ


で、

デメリットは、

とにもかくにも歯磨きが面倒くさい!!


もともと朝起きたら5分ぐらいかけて、

しっかり歯磨きする派なんですが、

自分の歯も磨くし、

マウスピースもがっちり磨くしで、

普通に朝20分ぐらいかけてます。。。


また、

歯の上にカバーがかかっている状態ですんで、

食事をする際は取り外しをして食べるんですけど、

親知らず以外は抜くことなく、

歯を少し削って歯の動くスペースを確保しているということもあり、

とにかく歯に物が挟まるんですぅ( ;∀;)


つまり、

毎食後の歯磨きとフロスは必須で、

しかも、

マウスピースの方も磨きたい私としては、

結局、ランチで外食が出来ません(´;ω;`)ウゥゥ


歯医者さんでは、
10日ごとにマウスピース入れ替えるし、
そんなに神経質に手入れはしなくても大丈夫って言われてましたが、

最初それを信じて適当に手入れしてたら、
4日ぐらいで超臭くなったんですもの。゚(゚´Д`゚)゚。



あ、飲みに行く時は、
当然に無くしそうなのでwww
そもそも外して行っていますYo!



個人的体感として、

職場でランチするにしても、

しっかりと歯磨きできる環境じゃないと、

なかなか利用しにくいんじゃないかなとは感じますね。


まぁ、

デメリットを強調した感じですけど、

私の場合は事務所に一人ですし、

しっかり磨ける環境なので、

お客様に目立たないってのが私の優先事項と考えると、

選んで良かったと思ってます(*・`ω´・)ゞ


あ、

開始して1ヵ月経ちまして、

すでに動いている実感もあるので、

当たり前に効果があるのと、

ワイヤー矯正は月一回の調整で歯を引っ張るので痛いらしいのが、

月に三回マウスピースを入れ替えて歯を引っ張るので、

特段痛くもないですよ☆


ちなみにお値段は、

私が行ってる歯医者さんでは、

ワイヤー矯正も、

インビザライン矯正も、

一緒でしたので、

参考までに記載しておきます♪
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

↓過去記事検索はこちら↓
プロフィール

とどろき

Author:とどろき
福岡県大野城市在住、
春日市・那珂川町近隣にて
不動産をメインにお仕事中!

特に住宅にまつわる、

失敗しない買い方、
失敗しない売り方、
住宅ローンの支払を減らす方法、
家を買う時にするべきこと、

を中心に

人生で何度も経験することじゃないので、
知らなくて当たり前ですが、
知らないまま進めちゃ駄目ですよ!

ってな感じで、相談受付やってます。

初めての方は
企業概要・理念
自己紹介
仕事内容
行動指針
ロゴの話

会社ホームページ

ぜひ一度見て下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR