そもそも家を買う必要ある? 失敗しない家の買い方レシピ_4

初めての方は初めまして。

二度目の人は二度目まして。

三度目以上の人は、こんにちは!


大野城市にて不動産業をやっています「とどろき」です。


前回の続きです。

今回は、「そもそも家を買う必要ってあるのか?」というテーマです。


まぁ、毎回ですが結論から書きますと、

人によります。





















こんな答えだけだったら、(こんな)ブログを見に来る人は居ないでしょうね。
024.jpg
居ませんよね?


人によるというのは、嘘ではありませんが、

基本的に、ほとんどの方は家を買う必要があります

感覚的に言えば、私の担当しているエリアでは、9割以上の方でしょうかね。


じゃあ、逆に家を買わなくて良い人ってのから書きますが、

私が思う家を買わなくても良い人は、次の二種類の方だけです。


めっちゃ金持ち

そもそも家を持っている
今持ってなくても相続予定などを含めて、将来帰ろうと思ったら帰れる場所がある人も含みます。


つまり、あなたがこの二種類のどちらにも当てはまらない場合は、

家を買う必要があります。
今、不動産屋だから家を買わせようとしていると思ったでしょ?


あなたがそうという訳ではありませんが、目先のことしか考えていない方が非常に多いように思います。

働けるうちは良いです。

でも、80歳になったらどうですか?

90歳になったら?


今と同じ家賃を払えますかね・・・。


上に書いた「めっちゃ金持ち」の人は、毎年好きな所に引っ越し出来るでしょうし、

「そもそも家を持っている」って人は、年を重ねた時に、住む場所があるんです。


もちろん、将来人口が減って賃貸の物件も余るだろうという説もありますから、

そこそこ安く賃貸物件に住めるはずという話もあるかと思います。

ただ、例えば日本は労働人口が減っているから海外からの人員を大きく受け入れ出すっていう説もあるんです。


何が言いたいかと言いますと、どうなるか分からないこと、

自分のコントロールできないことに、

一度しかない人生をかけて良いのでしょうか?

ただ、流れに身を任せるのではなく、自分で判断して行った方が楽しい気がします。


「今」は、過去の積み重ね

変えることは出来ません。

「未来」は、今の積み重ね

今変われば変えることが出来るんです。


といっても、家を買うのってなんか怖いですよね?

また、家族構成やタイミングもあって、今すぐ買った方が良いかどうかは、私も話を聞かないと分かりません。

それに、買ったからといって、単純にそれで良い訳でもありません。


次回は、「なんか家買うの怖くない?」「家を買うメリットデメリット」ってのを書いていきます。

家を買うタイミングなどの参考になればと思います。

あなたの家探しが楽しいものでありますように!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

↓過去記事検索はこちら↓
プロフィール

とどろき

Author:とどろき
福岡県大野城市在住、
春日市・那珂川町近隣にて
不動産をメインにお仕事中!

特に住宅にまつわる、

失敗しない買い方、
失敗しない売り方、
住宅ローンの支払を減らす方法、
家を買う時にするべきこと、

を中心に

人生で何度も経験することじゃないので、
知らなくて当たり前ですが、
知らないまま進めちゃ駄目ですよ!

ってな感じで、相談受付やってます。

初めての方は
企業概要・理念
自己紹介
仕事内容
行動指針
ロゴの話

会社ホームページ

ぜひ一度見て下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR