営業の極意?_2

初めての方は初めまして。

二度目の人は二度目まして。

三度目以上の人は、こんにちは!

ホームページ超絶苦戦しています、「とどろき」です。


とうとうホームページビルダーを買っちゃいました。

今月中を目標に仕上げてみようと思います。

(告知をすることで自分を追い込む作戦です。)

写真 2015-01-17 11 50 14
ウィッシュってしているんですが、分かりにくいですね。


昨日、営業の極意っぽい内容を書いたんですが、

この「売る」から「買っていただく」、

「買っていただく」から「使っていただく」という意識の話に関して、

ちょいと掘り下げてみます。



この3つの意識に関して、

社会人1年目に考えた内容だったんですが、

今見直すともっと体系的に説明が出来ると思います。


3つの違いは「立ち位置」「ゴール(目標)設定」の違いです。


「売る」の立ち位置は、

自分都合で、

売ったら終わりという目標設定になっています。


「買っていただく」は

お客様目線にはなっていますが、

買っていただければ終わりです。


「使っていただく」は

お客様目線になって、

買っていただいて終わりじゃなく、

使っていただき、

お客様にとって商品が役に立つところまで

イメージされています。



つまり、

「使っていただく」意識でお客様と接することで、

商品というモノを売っているのではなく、

お客様の役に立つという体験を提供することになるんです。



そもそもお客様がお金を払って何かを買うというのは、

その商品が欲しいのではなく、

その商品を手に入れることで得ることが出来る何らかの体験のためじゃないでしょうか。


その体験が支払った代金よりも満足度が高ければリピートしていただくでしょうし、

満足度が低ければ、もともと買わないか、

買っていただいてもリピートはないと思います。




なので、モノを売っている営業の方は、

そもそもお客様が何を望まれて、

あなたの提供するものを買うか検討しているかを考えると、

モノ(商品)じゃなくてコト(体験)を提供でき、

お客様も(場合によっては気付いていない)要望を満たせるかと思います。
モノとコトの話はこちらから



この立ち位置の設定と、

ゴール設定はどの仕事でも当てはまると思いますので、

もし良かったら考えてみてくださいね☆
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

↓過去記事検索はこちら↓
プロフィール

とどろき

Author:とどろき
福岡県大野城市在住、
春日市・那珂川町近隣にて
不動産をメインにお仕事中!

特に住宅にまつわる、

失敗しない買い方、
失敗しない売り方、
住宅ローンの支払を減らす方法、
家を買う時にするべきこと、

を中心に

人生で何度も経験することじゃないので、
知らなくて当たり前ですが、
知らないまま進めちゃ駄目ですよ!

ってな感じで、相談受付やってます。

初めての方は
企業概要・理念
自己紹介
仕事内容
行動指針
ロゴの話

会社ホームページ

ぜひ一度見て下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR