不動産開業の経理処理

初めての方は初めまして。

二度目の人は二度目まして。

三度目以上の人は、こんにちは!

今日も更新が遅くなって、ごめんなさい、「とどろき」です。


うちの奥さんが会計をしてくれているんですが、

本日、確定申告を無事に完了してきました。


きっちり準備してくれていたおかげで、

申告会場で特に並ぶこと無く、

直接提出も出来て楽ちんでした☆


ちなみにQRコードが読める携帯をお持ちの場合は

待ち人数の表示されるようになっていて

便利になっていました!


去年は開業費の減価償却を含め、

結構たくさんの経費を使っていたので、

サラリーマン時代に収めていた税金の還付を受けれそうです☆


DSC01864_1.jpg
会計処理お疲れ様でした!


今日はこのブログの検索キーワードで

最近あった「宅建開業費 会計処理」について書きます。


一般の人には興味ない内容でしょうが、

もしもあなたが開業する時に役に立つはず!!!・・・。


まず私が加入しているのはハトさんである

「全宅さん」です。


で、全宅さんの加入時の必要資金は

①宅建協会入会金         700,000円
②流通システム負担金       30,000円
③年会費                50,000円
④全宅連通信講座受講料 (税込)8,640円
⑤保証協会入会金         200,000円
⑥弁済業務保証金分担金 600,000円
⑦保証協会年会費 6,000円
⑧(株)福岡県不動産会館株券 60,000円
⑨上記発行事務手数料 (税込)6,000円

合 計 1,660,640円

実際に開業するには上記の費用とは別に
土木事務所に提出する資料に33,000円ほど印紙も貼りますが、
こっちは単純に経費で一発計上できます。



①⑤の入会金は繰延資産5年償却。

⑥の保証金は保証金等の資産。

⑧の株券は有価証券で資産。


で、残りの②③④⑦⑨に関しては、

一発経費で計上です。


私もぎりぎりになりましたが、

確定申告が必要な方は期限内に頑張りましょうね☆


あ、ちなみに住宅ローン減税等の還付申告

5年間さかのぼって申請できるのと

別に今の混んでる時期じゃなくても

いつでも管轄の税務署で受け付けてくれるらしいですよ。


さぁ、今日はのんびり映画でも見るぞぉ♪
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

↓過去記事検索はこちら↓
プロフィール

とどろき

Author:とどろき
福岡県大野城市在住、
春日市・那珂川町近隣にて
不動産をメインにお仕事中!

特に住宅にまつわる、

失敗しない買い方、
失敗しない売り方、
住宅ローンの支払を減らす方法、
家を買う時にするべきこと、

を中心に

人生で何度も経験することじゃないので、
知らなくて当たり前ですが、
知らないまま進めちゃ駄目ですよ!

ってな感じで、相談受付やってます。

初めての方は
企業概要・理念
自己紹介
仕事内容
行動指針
ロゴの話

会社ホームページ

ぜひ一度見て下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR