営業の仕事とは、頭を下げてモノを買って頂く仕事ではない(# ゚Д゚)

初めての方は初めまして。

二度目の人は二度目まして。

三度目以上の方は、こんにちは!

悪意がないのは分かるんだけど、、、「とどろき」です。


「営業って頭を下げて、モノを買ってもらう仕事でしょ」って言われまして、、、


全体の話の流れから、

ご本人に悪意が無いのは分かりましたし、

わたくしめのことを対象にした発言ではないと分かるんですが、

「なぁんかなぁ」ってなりました(〃_ _)σ゛イヂイヂ・・・


240408.jpg
悪意も悪気もないんですけど、当たり前に「営業って、そんな仕事でしょ」と思われているんだなぁとモヤモヤ。。。


わたくしめ、

一般的には「営業職」になると思いますけども、

この業界に入って15年弱、

すんごい当たり前のこと書かせて頂きますと、

頭下げて買って頂いたことは一度たりともありません。。。


あ、誤解の無いよう補足しますが、頭を下げるべき時は、当然に下げますけども、お客様が家をご購入される際に下げたことは無いって話です。


また、

個人的見解と前置きしますけども、

家に限らず、

売っているモノが何であったとしても、

営業職とは頭を下げてモノを買って頂く職業ではない!!ということ、

ちゃんとお断りしておきたいと思います。


まぁ、

営業職の方の中にも、

モノを売る仕事だと思っている人もいらっしゃるのは事実でしょうし、

その中には、

成績が上がらないので、

お願い営業する人が存在するのも事実でしょうけども、

誇りを持って営業職をしている人で、

頭を下げてモノを買って頂いている人は皆無だと思います。


わたくしめが思う営業の本質は、

「相手(お客様)の役に立つ」ですm9( ゚Д゚) ドーン!!


一流の営業の人は、

相手の役に立っているからこそ、

人としても・取り扱っている商品としても選ばれるんです。


わたくしめの仕事で言えば、

お客様は家を買いたいんです。


でも、

お客様は初めて取り組むことなので、

当たり前に家の買い方が分からないモノなんです。


そこをわたくしめはプロとして、

お客様自身が言葉に出来ていないことを引き出すところから始まり、

どのような家を買うことが家族にとって幸せなのかを一緒に共有し、

不動産の相場や自分の条件に付いて判断が出来るようになるまでサポートさせて頂き、

最終的にお客様が条件に合う家に出会い購入されて、

失敗しない家の買い方を提供した結果、

対価として手数料を頂くという仕事なんです。


わたくしめの「営業職」の場合は、

サービスという形のないモノを売っていますけども、

形ある商品を売っている「営業職」であっても本質は一緒なんです。


お客様が自分自身では難しいけど手に入れたいことがあった際に、

手に入れる手段として、

サポートしてくれる人・サービスを選んだり、

必要な商品を買うという行動をされますよね。


このサポートをするのが営業という仕事!!


という訳で、

あまりに自然に「営業って、頭を下げて物を買ってもらう仕事でしょ」と言われ、

モヤモヤして書きたくなった今日の話。。。


上記の通り、

相手の役に立つのが営業という仕事の本質だと思うんですけど、

どうでしょう??


↓そーだそーだ!と思った人も、思わなかった人もwww一日一回クリックお願いいたします(´ω`人)エヘヘ
不動産投資ランキング
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

↓過去記事検索はこちら↓
プロフィール

とどろき

Author:とどろき
福岡県大野城市在住、
春日市・那珂川町近隣にて
不動産をメインにお仕事中!

特に住宅にまつわる、

失敗しない買い方、
失敗しない売り方、
住宅ローンの支払を減らす方法、
家を買う時にするべきこと、

を中心に

人生で何度も経験することじゃないので、
知らなくて当たり前ですが、
知らないまま進めちゃ駄目ですよ!

ってな感じで、相談受付やってます。

初めての方は
企業概要・理念
自己紹介
仕事内容
行動指針
ロゴの話

会社ホームページ

ぜひ一度見て下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR