違反建築物・・・。

初めての方は初めまして。

二度目の人は二度目まして。

三度目以上の人は、こんにちは!

家売るオンナ・・・、「とどろき」です。


録画してて、

昨日見ましたが、

不動産業者さんのイメージは悪くなりそうですが、

まぁ押さえるところは押さえてあって、

面白かったです☆


写真 2016-07-06 1 32 29
パソコンを温めるのは勘弁してください・・・。


昨日、既存不適格って話を書きましたが、

一般の方からは「既存不適格」と「違反建築物」ってのが勘違いされやすいので、

ちょいと補足します。


既存不適格ってのは、

昨日書いた通りで、

元々きちんと基準を守って建築していましたが、

後から基準自体が変わってしまったという話で、

法的にも金融機関的にも問題ありません。


これに対して、

違反建築物ってのは、

その名の通りでして、

基準又は法律に違反している建物ってことです。


そりゃ色んな種類がありまして、

後から増築することで規制の面積を超えてしまった建物や、

この間放送されていたような土台が無い建物等々、

何かしら違反していたら

ひとくくりに違反建築物ってことですね。


例えば、

ちょいと古めの戸建だと、

床面積が違反しているってのは良くある話です。


大きくない土地に家を建てていたけど、

家族が増え、

大工さんに頼んで増築しましたってケースなんかは、

違反建築物になっていることが

まぁまぁあるんですね。


悪気はなくても、

違反建築物だった場合は、

金融機関の融資もつきませんし、

売りたいってなっても、

解体して土地として売るしか無くなっちゃいます。


ちなみに

あまりに酷い違反建築物だったらば、

是正の勧告等が公的機関から出ることもあるらしいですが、

今のところは見たことありません。


まぁ、

建てちゃったものは仕方ないんで、

次回同じことはしないでねって感じの対応ですね。


ご参考までに☆
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

↓過去記事検索はこちら↓
プロフィール

とどろき

Author:とどろき
福岡県大野城市在住、
春日市・那珂川町近隣にて
不動産をメインにお仕事中!

特に住宅にまつわる、

失敗しない買い方、
失敗しない売り方、
住宅ローンの支払を減らす方法、
家を買う時にするべきこと、

を中心に

人生で何度も経験することじゃないので、
知らなくて当たり前ですが、
知らないまま進めちゃ駄目ですよ!

ってな感じで、相談受付やってます。

初めての方は
企業概要・理念
自己紹介
仕事内容
行動指針
ロゴの話

会社ホームページ

ぜひ一度見て下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR