火災保険について。_2

初めての方は初めまして。

二度目の人は二度目まして。

三度目以上の人は、こんにちは!

幸せだけど暑い、「とどろき」です。


寒くなってきて膝の上に来るのは

可愛くてたまらないんですが、

3匹来ると暑いんですよねぇ。。。


写真 2016-11-05 15 03 27
見よ!この可愛さと暑さ!!


先日書いた、

「火災保険について。」の続きです。


富士火災の場合、

基本の保険に入っていさえすれば、

事故で家が壊れた場合は

基本的に火災保険で直せることが多いんです。


で、

今日は基本以外の特約に

入るべきかどうかって時の判断材料になるよう

ちょいと書いていきます♪


富士火災の特約は大きく二つで、

①水災
②不測かつ突発的な事故

ですね。


特約①「水災」の保障対象は

一般的に想像される大水の時

床上浸水するケース。


と、

意外に知られていないもう一ケース、

実は土砂災害も保障対象なんです。


なので、

水災に入っておくべき方は、

川近くで増水した時に浸かるかもって思っている人と、

山近くで土砂災害が気になるって人ですかね。


相反しているようですし、

ちゃんと火災保険の内容を知らない火災保険の担当も居ますので、

山の方は見落とさないようにお気を付けくださいまし。


あ、

ちなみにもう一つ良く勘違いされているのが、

マンションの上の部屋から漏水で

部屋が水浸しになってしまったケース。


これは水災の対象外ですが、

そもそも基本の保証、

設備故障の水漏れにて保障されますので、

特約に水災を付ける必要はないですよ。



で、

個人的には絶対付けていた方が良い特約、

②不測かつ突発的な事故

この特約はめっちゃ使えますので、

ぜひ付けておきましょう!


例えば、

夫婦げんかしてお皿を投げて壁に穴が開いちゃいました。


これは事故じゃないので、

保険は出ません。


でも、

部屋の模様替えをしてて、

タンスを倒してしまって壁に穴が開いちゃいました。


これは不測かつ事故なので、

火災保険で直せるんです!


同じ壁の穴でも原因が違うと

保険が適用できるケースがあるってことですね☆


という訳で色々と使えますが・・・

まぁ、

この辺りは深く聞かないでくださいまし。


という訳で、

ちょいとした特約の話でした♪


また次回、

火災保険の基本的な話を書いていきますかね!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

↓過去記事検索はこちら↓
プロフィール

とどろき

Author:とどろき
福岡県大野城市在住、
春日市・那珂川町近隣にて
不動産をメインにお仕事中!

特に住宅にまつわる、

失敗しない買い方、
失敗しない売り方、
住宅ローンの支払を減らす方法、
家を買う時にするべきこと、

を中心に

人生で何度も経験することじゃないので、
知らなくて当たり前ですが、
知らないまま進めちゃ駄目ですよ!

ってな感じで、相談受付やってます。

初めての方は
企業概要・理念
自己紹介
仕事内容
行動指針
ロゴの話

会社ホームページ

ぜひ一度見て下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR