次元を上げるってこと。

初めての方は初めまして。

二度目の人は二度目まして。

三度目以上の人は、こんにちは!

ありがたいなぁ、「とどろき」です。


私の父は教師でして、

この間一緒にお酒を飲みながら話しましたが、

色んな話が聞けて、

楽しかったです☆


写真 2016-11-14 18 43 39
眠りながら伸びが可愛いんです☆


で、

父と話をしながら、

なるほどなぁって話がありました。


簡単にまとめると

今の次元では解決できない物事が、

自身の次元を上げていくことで、

解決していけるという話です。


内容としては、

目の前に同じモノがあります。


ある人は「丸いものですね。」って言い、

また別のある人は「三角なものですね。」と言います。


これって、

どちらかの人が見方を間違っている訳ではなく、

二人とも見たままの正しいことを言っているんです。


同じモノを見ているのにおかしいですよね!?


同じモノを見てても解釈が違い、

でも、

どちらも間違ってないんです。


こうなっているとお互いに自分が正しくて

相手が間違っていると思っているので、

仲良く出来ませんし、

むしろ相手を敵だと考えてしまいます。


これって、

二次元の平面で考えていたら、

お互いに平行線で、

目の前の図形認識が違うという問題を解決出来ないんです。


ある人は「丸だ。」と言い。

ある人は「三角だ。」って言う。


こんな図形は存在するんでしょうか?


これって平面では存在しえないんですが、

一つ次元を上げて

三次元で考えると

簡単に解決出来るんですね。











この図形って、

円錐なんです。


円錐図↓
写真 2016-11-14 18 43 39


円錐だと、

確かに

横から見たら三角ですし、

真上・真下から見たら丸ですよね。


平面では解決できなかった問題が、

立体になると簡単に相手を理解できるようになりますよね?


こういった内容って、

聞くと当たり前な内容ですが、

なかなか自分でさっと答えが出せないもんです。


こんな話を父としつつ、

私も目の前に問題が出てきた時に、

相手が間違っているのではなく、

一方的に自分が正しい訳でもなく、

一つ上の次元から物事を判断できるようにならなきゃいけないと

思わせてもらった次元の話でした。


こういった話がたくさん出てきて楽しいですし、

義理の両親、実の両親とも

なるべくたくさん話をしていきたいなぁと思います☆


それにしても周りの人に恵まれてて、

本当に皆様に感謝感謝です!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

↓過去記事検索はこちら↓
プロフィール

とどろき

Author:とどろき
福岡県大野城市在住、
春日市・那珂川町近隣にて
不動産をメインにお仕事中!

特に住宅にまつわる、

失敗しない買い方、
失敗しない売り方、
住宅ローンの支払を減らす方法、
家を買う時にするべきこと、

を中心に

人生で何度も経験することじゃないので、
知らなくて当たり前ですが、
知らないまま進めちゃ駄目ですよ!

ってな感じで、相談受付やってます。

初めての方は
企業概要・理念
自己紹介
仕事内容
行動指針
ロゴの話

会社ホームページ

ぜひ一度見て下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR