リスクに対する考え方。

初めての方は初めまして。

二度目の人は二度目まして。

三度目以上の人は、こんにちは!

奥さんに見直されると嬉しい、「とどろき」です。


先日、

車のタイヤがパンクしてしまいまして、

人生初でスペアタイヤの交換をしたんですが、

「あなたにこんなことが出来るとは?!」って、

奥さんに見直されました☆


写真 2017-08-05 12 59 51
ちょっと馬鹿にされてる気もしますが、嬉しいです☆


今回改めて知ったんですが、

スペアタイヤとジャッキアップの工具なんかは、

普通の車であれば、

後ろに入ってるんですね。


通常は気付いていなくても、

こうやって入っているとリスク管理が出来るもんです。


で、

今日はリスクに対する

私なりの考え方ってのを

書かせて頂きます。


というのも、

大学生なんかと話をしてて、

「リスクを背負いたくない」というような発言が多く、

根本的な部分でモノ申したくなったからです!


まず、

そもそもなんですが、

リスクを背負わずに生きるってことは

不可能なんじゃないでしょうか?


前から書いていますけども、

何かしら対価を払わずに

何かを手に入れるなんてことは出来ませんよね。


例えば、

人より稼ぎたかったら、

人より多くの時間を費やすか、

人より多くの労力を払うか、

人より頭を使うか、

と、

欲しいモノに見合った、

対価を払う必要があるってことです。


これらを踏まえて書きますが、

「リスクを取ったねぇ」って言われる代名詞(?!)

一人で独立開業って、

何がリスクですかね?


仕事があるか分からないこと?

売上が上がらなかったら、つぶれるってこと?

裁判沙汰になったら自己責任ってこと?


色々あるかもしれませんが、

じゃあ、

会社員がリスク無いかって言うと、

そんなことないですよね。


いきなり会社がつぶれる可能性ありません??

売上が上がらなかったら、どうせ首になりません??

自分の責任じゃない部分で責任とらされる可能性がありません??


私の場合は、

自分の決断できない部分で、

責任を持たされたりってのが、

性に合わないので、

一般の方よりはリスクを取ったって言われる、

開業を選びましたが、

生きていくのに何らかのリスクってのは

背負わなければならないもんだと思ってます。


私なりのリスクに対する考え方ってのは、

リスクを背負うってのも、

対価を払う一部だと思っていますので、

欲しいものがあって、

それに見合ったリスクだと判断できれば、

自ら進んで背負うべきです。


リスクを背負う時の注意点としては、

ギャンブルのように

やみくもにリスクを背負うという話ではなく、

きちんとリスクの大きさを

過大評価せず、

過小評価もしないで、

欲しいモノに対して見合ったと思った時

覚悟を決めて、

背負いましょうよってことです|ω・`)


とまぁ、

ちょいと偉そうに大学生に伝えたかった、

リスク対する考え方の話でした☆
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

↓過去記事検索はこちら↓
プロフィール

とどろき

Author:とどろき
福岡県大野城市在住、
春日市・那珂川町近隣にて
不動産をメインにお仕事中!

特に住宅にまつわる、

失敗しない買い方、
失敗しない売り方、
住宅ローンの支払を減らす方法、
家を買う時にするべきこと、

を中心に

人生で何度も経験することじゃないので、
知らなくて当たり前ですが、
知らないまま進めちゃ駄目ですよ!

ってな感じで、相談受付やってます。

初めての方は
企業概要・理念
自己紹介
仕事内容
行動指針
ロゴの話

会社ホームページ

ぜひ一度見て下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR