おとり広告。。。

初めての方は初めまして。

二度目の人は二度目まして。

三度目以上の人は、こんにちは!

これは完全悪意ですね、「とどろき」です。


昨日のYHOOニュースで、

おとり広告って書いてあり、

記事を見たところ、

福岡の業者さんだったので、

なんかほほぅってなりました。。。


写真 2017-08-02 16 55 32
みんなソファ大好きです☆


↓記事はこちら↓
「オトリ物件で福岡初の行政処分・・・」


オトリ物件なんてどこでもやってるでしょうに

福岡初の行政処分って、

厳しいなぁって思って、

記事を見ましたが、

これは悪意がひどい内容でしたね・・・|ω・`)


そのうち削除されるでしょうし、

記事も長くないので

そのまま転載しておくと、


↓以下転載↓
-------------------------------------------------
「存在しない部屋で“おとり広告” 不動産会社に行政処分 福岡市」
8/30(水) 17:55配信

実際には存在しない部屋の情報を掲載し、取り扱い物件数を多く見せかけていました。

福岡市の不動産業者に「おとり広告」で県内初の行政処分です。

処分を受けたのは、福岡市博多区に本社を置く不動産会社・ミニミニ福岡です。

福岡県によりますと今年3月から5月にかけて、実際には存在しない賃貸物件23件の情報を自社のサイトなどに掲載していました。

仲介するマンションの写真や間取り図などを流用して、存在しない部屋番号の情報を掲載し、サイトを見て問い合わせてきた客には、契約済みなどの理由で別の物件を紹介していたということです。

県は今年5月に立ち入り調査をしていて30日付けで景品表示法に違反したとして、再発防止などの措置命令を出しました。

ミニミニ福岡は「すでにデータはすべて削除していて、再発防止に努めたい」としています。

テレビ西日本
-------------------------------------------------
↑転載終わり↑


前に私がオトリ物件について書いていましたが、

「賃貸シーズンですね。」
「オトリ物件について」

よくあるパターンのオトリ物件てのは、

条件の良い物件(=問い合わせが多い物件)を

入居が決まっているにもかかわらず、

WEBに載せたままにしておくって形なんです。


このパターンだったら、

存在する部屋なので、

問題になったとしても、

「WEBから落とすのを忘れていましたぁ」ってことで、

注意ぐらいで済む内容ですが、


記事の内容のオトリ物件は、

そもそも存在しない部屋をでっち上げて、

集客してたってことなんで、

悪意も悪意。


行政処分も致し方ないってぐらいの悪質さですね。


それにしても

上に書いたように言い訳できるパターンもあるのに、

わざわざ言い訳できないパターンでしてたってのが、

不思議だなぁと思いますが・・・。


物件をでっちあげて広告するって、

福岡辺りで

売買だと可能性低いでしょうけども、

賃貸の場合だと

これだけ悪意を持ったオトリ広告もあるんですね。


今の時代、

お客様を裏切る行為をすると、

絶対にばれると思いますので、

うちは地味に誠実に企業として

成長していこうと改めて思った一件でした。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

↓過去記事検索はこちら↓
プロフィール

とどろき

Author:とどろき
福岡県大野城市在住、
春日市・那珂川町近隣にて
不動産をメインにお仕事中!

特に住宅にまつわる、

失敗しない買い方、
失敗しない売り方、
住宅ローンの支払を減らす方法、
家を買う時にするべきこと、

を中心に

人生で何度も経験することじゃないので、
知らなくて当たり前ですが、
知らないまま進めちゃ駄目ですよ!

ってな感じで、相談受付やってます。

初めての方は
企業概要・理念
自己紹介
仕事内容
行動指針
ロゴの話

会社ホームページ

ぜひ一度見て下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR