「抜き行為」とは。

初めての方は初めまして。

二度目の人は二度目まして。

三度目以上の方は、こんにちは!

乙金のイオン大丈夫かなぁ、「とどろき」です。


乙金の新しいイオンにたまに行くんですが、

20時過ぎに行くと、

かなりの品々が半額になってます☆


個人的には色んなものが試せて、

ワクワク買い物しちゃってますし (=∀=)テヘッ

実際に買ったお惣菜系は全部美味しいので、

楽しませてもらっていますが、

割引されている商品の中には、

半額どこか、

75%値引きの商品も混ざってます。。。


定価400円のスモークサーモンが100円で買えるって。。。
400円じゃ買う勇気が湧きませんが、100円ならってなりますよね??



これって、

想定よりもお客さんが入ってないせいじゃないかなぁとか、

このまま続くと潰れちゃわないかなぁとか、

心配になりますね|ω・`)ツブレマセンヨウニ


写真 2017-10-13 17 19 38
奥さんとのスーパーデートってやつです☆


さてさて、

今日は不動産業者さんの業界用語、

「抜き行為」についてと、

現在私のお客様に「抜き行為」されているという話です。


まず前提として仕組みを書いておきますが、

売主さんが売却の依頼をした「元付業者」さんってのが、

物件の売り出しを行い、

その売りに出た物件を見て、

買主さんを抱えている「客付け業者」さんが、

元付業者さんを通して物件紹介をするってのが、

通常の流れです。


で、

これに対して「抜き行為」ってのは、

「元付業者さん」が売りに出した物件を見て、

上に書いた通り「元付業者さん」を通すべきところ、

直接「売主さん」に連絡するって行為、


つまり、

元付業者さんを抜くという行為のことを

指します。


これは、

業者間でのNG行為で、

忌み嫌われる行為です。


なんだかんだで仲が悪かったりもします(笑)が、

意外に業者間でつながっているのが、

不動産業界なんです。


抜き行為をやっているとばれると、

一気に他業者さんの中で相手にされなくなりますので、

業者間のつながりが強い田舎に行けば行くほど、

一度の抜き行為のために、

仕事が出来なくなります。


ちなみに、
福岡はあまり「抜き行為」は行われないエリアです|ω・`)ツマリ イナカ・・・



で、

福岡に対して、

東京なんかでは腐るほど業者さんが居るせいか、

業者間の関係自体が希薄なのか、

結構「抜き行為」があるって話は聞いてました。


「へ~、東京の業者さんって大変だなぁ」と、

対岸の火事の気持ちで聞いていましたが、

東京の業者さんってすごいですね!


うちが売主さんからお預かりしている物件があるんですけども、

東京の業者さんから売主さんに直接連絡がありました!!


だいぶ長くなりそうなので、

2,3回に分けて続けます・・・。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

↓過去記事検索はこちら↓
プロフィール

とどろき

Author:とどろき
福岡県大野城市在住、
春日市・那珂川町近隣にて
不動産をメインにお仕事中!

特に住宅にまつわる、

失敗しない買い方、
失敗しない売り方、
住宅ローンの支払を減らす方法、
家を買う時にするべきこと、

を中心に

人生で何度も経験することじゃないので、
知らなくて当たり前ですが、
知らないまま進めちゃ駄目ですよ!

ってな感じで、相談受付やってます。

初めての方は
企業概要・理念
自己紹介
仕事内容
行動指針
ロゴの話

会社ホームページ

ぜひ一度見て下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR