1ドルの叩き賃。。。

初めての方は初めまして。

二度目の人は二度目まして。

三度目以上の方は、こんにちは!

毎日、急須で緑茶を淹れてます、「とどろき」です。


大体、

毎朝自分で緑茶を淹れて飲んでいるんですけども、

急須でお茶を淹れるって言うと、

贅沢って言われることがあります。。。


緑茶って、

100グラム500円ぐらいで買えますし、

私みたいに毎日飲んでも

100グラムあれば、

1か月近く持ちますので、

そもそも自販機で買うなんて比較になりませんし、

スーパーで安売りされているペットボトル買うよりも

断然安いんですよ!


ペットボトルの便利さに私もお世話になることがありますが、

急須で淹れるお茶、

健康に良い気がしますし、

実際に美味しいですし、

何より安いんで、

おススメですよ(笑)


写真 2017-11-29 16 54 06
抱っこしたまま寝られると、なんか嬉しいです☆


今日はこの間ちょっと見た、

寓話が面白かったので、

紹介とちょいとした考察を☆


↓面白かった寓話↓
-----------------------------
ある男の乗っていた車のエンジンが故障した。

2時間後、修理工がやってきてハンマーで叩くとエンジンが回った。

修理工は「代金は100ドルです」と言う。

男は「1度叩いただけで100ドルは高すぎる!明細書を出せ!」と言うと、

修理工はその場で明細を書いた、

[・1度叩いた工賃・・・1ドル
・どこを叩けば直るか知っていたこと・・・99ドル]


男は納得して100ドルを支払った。
-----------------------------


なかなか、

深い話といいますか、

面白い話だなぁと思います。


私が読んだ本では、

この寓話を踏まえ、

生きていくのに知識が占める割合、

知識というのがいかに大切かという点を

解説されていました。


この寓話の解説で、

知識がある人は、

無い人に比べて得することが多いし、

しっかり勉強しましょうって話は、

すごく正しいと思います。


私自身、

お客様が持っていない知識・知恵をご提供し、

必要として頂くことで商売していますので、

勉強はし続けるべきだと思っていますし、

実際のところ

知識ってめっちゃ大切だと思っていますが、

私がこの寓話って本当に深いなぁって感じたのは、

もう一歩行ったところ!


この寓話で私が感じた

一番大切なポイント!!


それは

行動するということ☆


どこを叩けば直るって知ってても、

そもそも叩かないと直りませんよね?!


知識が無いと、

人からお金をいただくプロになることは出来ませんが、

いくら知識があっても、

行動しないと人生変わらないってこと。


そりゃ、

知識が無いよりもあった方が断然良いんでしょうけども、

知識だけ増やして、

頭でっかちな人が多い気がしませんか?


今は、

何でも調べれる時代なので、

知識のみでは差別化は出来ません。


成功率を上げるという意味では、

知識はあった方が良いというだけで、

知識がある=成功ではないんです。


という訳で、

何かを成したいと思うのであれば、

行動してみるってことが大切なんだよなぁと、


どこを叩いたら直るって知ってても、

叩かないと直らなかったんだよなぁと、


たった1ドルの割合部分だけど、

叩く(行動する)ということの大切さまで感じさせてもらい、

紹介したくなった寓話の話でした♪
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

↓過去記事検索はこちら↓
プロフィール

とどろき

Author:とどろき
福岡県大野城市在住、
春日市・那珂川町近隣にて
不動産をメインにお仕事中!

特に住宅にまつわる、

失敗しない買い方、
失敗しない売り方、
住宅ローンの支払を減らす方法、
家を買う時にするべきこと、

を中心に

人生で何度も経験することじゃないので、
知らなくて当たり前ですが、
知らないまま進めちゃ駄目ですよ!

ってな感じで、相談受付やってます。

初めての方は
企業概要・理念
自己紹介
仕事内容
行動指針
ロゴの話

会社ホームページ

ぜひ一度見て下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR