二種類のマニュアル。

初めての方は初めまして。

二度目の人は二度目まして。

三度目以上の方は、こんにちは!

マニュアルについて、 「とどろき」です。


年末年始に自分の振り返りをしてまして、

以前の手帳を見てたんですが、

私って、

意外に良いこと書いてますね(笑)


写真 2018-01-03 8 54 05
正月で太った気がします(笑)


以前にもブログで書いていましたが、

開業する前は、

どんどん会社を大きくするイメージがあり、

そのためにどうするのかっていう、

戦略みたいなのを考えて手帳に書いてあったんです。


という訳で、

今日はその中で面白いんじゃないかなって感じた、

「マニュアル」についてのお話です。


まず最初に結論から書いておきますと、

マニュアルには

「精神マニュアル」と、

「行動マニュアル」

2種類が存在します。


どちらのマニュアルが良い悪いではなく、

どちらもあった方が良いと私は思っていますけども、

なんとなく多くの企業は「行動マニュアル」は有っても、

「精神マニュアル」は無い気がします。


行動マニュアルは、

お客様の反応・ご要望に対して、

「○○」と答えなさいって感じの、

決まりのことで、

特に新人の方なんかには、

ロールプレイングということで、

お客様役・接客役に分かれて、

やり取りを練習したりしていると思います。


アルバイトの方が多い職場、

また新人の方には必要なマニュアルだと思いますが、

行動のマニュアルだけだと、

ある一定以上の感動をお客様に提供が出来ないんですよね。


行動マニュアルに対して、

精神マニュアルは、

お客様の反応・ご要望に対して、

決まった定型の行動は定められておらず、

会社としてどうあるべきかを定めたものです。


実際は、
私の手帳にはもうちょい細かく書いているんですけども、
書いててちょっとくどくなってきた気がするので


すごくシンプルな例を上げるとして、

迷った時は、

「金銭じゃなく、相手を喜ばせる判断をしなさい。」等ですね。


「行動マニュアル」は、

ある一定までは有効ですが、

「精神マニュアル」は

ある一定以上を目指すなら必要だと思います。


私は一人で仕事をしているので、

自分の理念だけで動いていますけども、

もしも仲間が増えたりした時に、

私のイメージする企業であり続けるため、


きちんと私の考えが共有できるよう、

行動・精神のマニュアルを両方考えておかないとなぁという、

書いてて文章にするって難しいなぁとしみじみ感じた、

マニュアルについてのお話でした☆







精神マニュアルと理念の違いなんかも、
私の中であるんですけども、
書いてて面白く書けそうにないんですよねぇ。。。

表現力を磨かねばです!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

↓過去記事検索はこちら↓
プロフィール

とどろき

Author:とどろき
福岡県大野城市在住、
春日市・那珂川町近隣にて
不動産をメインにお仕事中!

特に住宅にまつわる、

失敗しない買い方、
失敗しない売り方、
住宅ローンの支払を減らす方法、
家を買う時にするべきこと、

を中心に

人生で何度も経験することじゃないので、
知らなくて当たり前ですが、
知らないまま進めちゃ駄目ですよ!

ってな感じで、相談受付やってます。

初めての方は
企業概要・理念
自己紹介
仕事内容
行動指針
ロゴの話

会社ホームページ

ぜひ一度見て下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR