中居正広のミになる図書館 不動産スペシャル_4

初めての方は初めまして。

二度目の人は二度目まして。

三度目以上の人は、こんにちは!

10年ぶりにマニュアルの車に乗ってみましたが、意外に違和感なかった「とどろき」です。


いつも乗っている車が車検だったので、

今日は朝から知り合いの車屋さんに持ち込んできたんですが、

事務所に冷蔵庫を運んだりしたかったので、

代車に軽トラックを準備していただきました。


この軽トラがマニュアル車で、

20歳のころ以来で運転しましたが、

思っていたよりは普通に運転できました。


ただし、

台風のため、

事務所に冷蔵庫等持って行けそうになく、

なんのために軽トラックを代車にしてもらったか、

あまり意味ない感じです・・・orz



で、

今日は「中居正広のミになる図書館 不動産 ウラ情報」について書いていきます。

第1位から3位はこちら

第4位から第6位はこちら

第7位から第10位はこちら

第11位から第14位はこちら

第15位はこちら


前回の続きからなので、


第6位の「警察官僚・大学教授・医師は三大落としやすい職業」についてです。

番組の中で、落としやすい理由は大きく4つ上げてあり、

〇収入が多い
〇経済的に自立している
〇自身の決定権が強い
〇予算アップがしやすい

って内容でした。


個人的な意見ですが、

特に落としやすい職業ってないかなと思いますが、
結局人と人なので、職業は特に・・・。

不動産を売るという仕事をされている方の場合は、

確かに予算アップもしやすくて、

自身で決定されるお客様はやりやすいのかなと思いました。


ただ、

これは出来る営業マンにとっての話で、

これらの職種のお客様は要求レベルも高いことが多いので、

出来る営業マンの方以外にとっては

結局ハードルの高いお客様になるんじゃないでしょうか。



ちなみに番組ではここで一般的な不動産業者さんの

年間取引目安の話がありましたので、

ちょっと補足しておきます。


番組で言われていたのが

年間30~40件の取引をしていたら優秀な営業マンって言われていました。

まぁその通りかなと思います。


野球に例えると

平均で月に2件取引している場合、

かろうじて一軍にいる選手ってところです。


平均で3件取引していると一軍のレギュラークラスでしょうかね。


で、平均4件取引していると打率3割イチロークラスってイメージだと思います。


ここに書いたのはあくまで一般的な不動産業者さんのイメージで

大手さん系列の不動産業者さんだったら、

それぞれ1件ずつ上乗せしての評価って感じですね。











え、私ですか?
自慢になるんで、←嘘です。大したことないんで、内緒です。。。



第5位の「裁判所がやっている不動産サイトがある」


これは競売のBITっていうサイトのことですね。

これが第5位ってのは違和感があるぐらい

大したことない情報じゃないでしょうか?


ちなみに市場価格の3~4割引きで買えるって放送していましたが、

基本的に嘘です。


というのが放送されていたのが、

入札可能価格の話をしていて、

実際に落札された価格の話をしていなかったからです。


福岡辺りなんかだと不動産を買い取って転売する業者さんが

頑張っていらっしゃるので

市場価格の8~9割で落札されています。


また、落札を代行する業者さんもいらっしゃいますが、

きちんと選ばないと残念ながらあまりよろしくない業者さんもいらっしゃいます。


というのも私が不動産業に関わる前に

賃貸で住んでいた部屋に

「あなたの住んでいるマンションが○○万円で買えるかもしれません。
ご興味のある方はお問合せ下さい」

って封筒が入ってて、

金額が安かったので問合せをしたら

二度と関わりたくないような対応をされました。


後から分かりましたが、

競売の相談を受けている業者さんで、

宅建業の免許を持たずにお仕事されていらっしゃいました。


まぁ、競売の代行は宅建免許無くても大丈夫なんですが、

皆さんがもしも競売で家を買いたいと思った時は

せめて宅建の免許は持っている業者さんを選んだ方が良いかもしれません。


ちなみに福岡であれば、

競売物件であっても住宅ローン組ませてくれる金融機関さんもありますよ☆



最後のおまけ情報ですが、

競売の物件情報を見たいのであれば「BIT」よりも

個人的には「981.jp」っていうサイトの方がおススメです。


981.jpは無料の会員登録すれば、

3点セットと呼ばれる資料も見放題なので、

興味がある人は一度見てみても良いかもしれません。


ちなみに私は不動産の仕事に就く前から見てました。


競売の仕組みはまた別途書きますね。



第4位の「15階建てのマンションは要注意!!」

簡単に書くと45メートルの高さを超える場合は

建築基準が厳しくなって、

建築コストがかさむので

15階建てのマンションは

無理やり45メートルの高さ内に収めている可能性があるって話でした。









うぅむ。

福岡の私が対応しているエリアでは

そもそもその階層の物件が少ないので

へぇってぐらいの話ですね。


45メートルの高さを超えないように造っているんだなぁというところが

勉強になりました。



という訳で、

今日はここまでです。

あと一回で最後まで書きますね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

↓過去記事検索はこちら↓
プロフィール

とどろき

Author:とどろき
福岡県大野城市在住、
春日市・那珂川町近隣にて
不動産をメインにお仕事中!

特に住宅にまつわる、

失敗しない買い方、
失敗しない売り方、
住宅ローンの支払を減らす方法、
家を買う時にするべきこと、

を中心に

人生で何度も経験することじゃないので、
知らなくて当たり前ですが、
知らないまま進めちゃ駄目ですよ!

ってな感じで、相談受付やってます。

初めての方は
企業概要・理念
自己紹介
仕事内容
行動指針
ロゴの話

会社ホームページ

ぜひ一度見て下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR